Book Review

とりあえず、素人っぽく見えないデザインのコツを教えてください! 基本をしっかり身につけ、実践テクニックもくわしく解説されたデザイン書

Post on:2022年1月21日

これだけを覚えておけば間違いないデザインの基本と、デザインがあか抜けるこつを実例で詳しくていねいに解説したデザイン書を紹介します。 デザインの流れや手順、考え方もよくわかり、デザインの基本と実践的なテクニックを身につけた

...記事の続きを読む

これはかなりオススメの良書! 最近のWebデザインのアイデア・作り方がよく分かる -Webデザイン良質見本帳

Post on:2022年1月14日

Webデザインをレイアウトや構図から、最近のトレンドから、カラーや配色から、業種やジャンルから、印象やイメージから、そのデザインのアイデアや仕組みや作り方が分かるオススメの解説書を紹介します。 「Webデザインは見て学べ

...記事の続きを読む

今までのCSS本とはかなり異なる! 現在主流の実装・設計・管理方法を徹底解説した良書 -ざっくりつかむ CSS設計

Post on:2021年12月24日

CSSの解説書はたくさんありますが、今までのCSS本とはかなり異なる面にフォーカスされたCSS設計についての解説書を紹介します。 かなり実践的な解説書です、CSSの何に気をつけて、CSSをどのように書き、CSSをどのよう

...記事の続きを読む

ロゴをデザインする時、使う時に知っておきたい知識がまとめられた即買いの一冊 -要点で学ぶ、ロゴの法則150

Post on:2021年12月17日

ロゴをデザインする時、使う時に備えておくと便利な一冊を紹介します。 ロゴの定義、ロゴのトレンド、制作プロセス、VIマニュアル、商標登録、文化的なタブー、ロゴに使用されるデザイン手法・視覚効果といった基礎知識から、ロゴをデ

...記事の続きを読む

プレゼンや打ち合わせの資料づくりに重宝する一冊! データや数字の見せ方、最適なフォントなど資料のデザインに役立つ -見やすい資料のデザイン図鑑

Post on:2021年12月10日

上司に資料が見づらいと言われる、いまいち分かりにくい資料になってしまう、そんな人にお勧めの資料を作る時に役立つ最強のお助け本を紹介します。 資料に使用するさまざまなデータや数字の見せ方、おしゃれも見やすさも両立できる日本

...記事の続きを読む

今まで間違っていたこともこれでよく分かる! 書き出しで心をつかむ執筆術を学べる解説書 -「書き出し」で釣りあげろ

Post on:2021年12月3日

「感情類語辞典」「性格類語辞典」「場面設定類語辞典」でお馴染みのフィルムアート社から、創作系の新しい解説書が発売です! 最初のページを開いて、5秒くらい読んでみて、ストーリーに引き込まれなければ、本を戻してしまう人も多い

...記事の続きを読む

なんとなく色を決めてない?「けっきょく、よはく。」から続くシリーズ待望の第4弾がついに発売! 配色に着目したデザイン書「いろいろな、いろ。」

Post on:2021年11月26日

「けっきょく、よはく。」「ほんとに、フォント。」「あたらしい、あしらい。」(リンクは当ブログでの紹介記事)に続く、第4弾がついに発売です! シリーズすべてが大好評なので、待ちわびていた人も多いと思います。 「いろいろな、

...記事の続きを読む

CSSの難しさが分かるようになった人にお勧めの解説書、さまざまなレイアウトを実装する再利用性を向上させるCSSの設計方法 -Every Layout

Post on:2021年11月19日

CSSって面白いと思い始めた人、CSSの難しさが分かるようになった人、そしてCSSが大好物な人にお勧めの解説書を紹介します。 本書は、CSSの経験を積んでいるデベロッパー向けの解説書です。レスポンシブデザインを実現するレ

...記事の続きを読む

この一冊があると便利! Photoshopでやりたいことがていねいに解説された良書 -Photoshopよくばり入門

Post on:2021年11月12日

Photoshopでどうやるの? そんな時は本書があれば大丈夫。画像補正、選択範囲やマスク、レタッチ、描画、文字のエフェクト、人物の肌補正や化粧、飲食物をおいしく魅せるなど、Photoshopのさまざまなテクニックが美し

...記事の続きを読む

デザインで何を足して、何を引けばよいのか、デザインの足し算ポイントと引き算ポイントを解説したデザイン書

Post on:2021年11月5日

デザインにも、足し算と引き算があります。 足し算のデザインは物足りない時や寂しい時、引き算のデザインは盛りすぎた時や余白が少ない時、だけではありません。さまざまなデザインの実例を取りあげ、足し算ポイントと引き算ポイントを

...記事の続きを読む

top of page

©2022 coliss