Web制作者として転職する際、その会社の面接で尋ねておきたい質問のまとめ

就職や転職の面接は、面接官が投げかけてくる質問に答えるだけではありません。面接の最後に、「質問はありますか?」と必ず聞かれます。その会社にWeb制作者として就職するにあたって、答えを知っておきたい質問を紹介します。

私は面接を受けたことも、面接官をした経験もあるのですが、どちらの立場でもこれを読んでおけばまた違ったアプローチができたのかな、と思いました。

サイトのキャプチャ

10 Questions You Should Ask In A Web Dev Interview
by Milecia McG

続きを読む

[JS]スクロール・マウスの位置や速度など、ビューポートの状態を簡単に取得できるJavaScriptライブラリ -Tornis

スクロールの速度に合わせたアニメーション、スクロールの位置に合わせたパララックス、マウスの位置・速度に合わせたパララックス、ビューポートのサイズに合わせたレイアウト変更などを実装するために、ビューポートを監視し、その状態を簡単に取得できる軽量JavaScriptライブラリを紹介します。

位置を取得できるのはよくありますが、速度まで取得できるのは珍しいですね。

サイトのキャプチャ

Tornis
Tornis -GitHub

続きを読む

商用利用無料!イラストをはじめ、ロゴや飾り、デザインのアクセントにもぴったりなIllustratorのブラシ素材

イラストを描くのが楽しくなる、キャンバス地の質感と半乾きのアクリル絵の具の質感をもったIllustratorの無料ブラシを紹介します。

ブラシはイラストだけでなく、ロゴや飾り、デザインのアクセントなどにもレトロの質感を与えるのにぴったりです。

Illustratorのブラシ素材

続きを読む

【速報】Chromiumを採用した、mac OS版のMicrosoft Edge(プレビュー版)がリリースされました!

mac OS版のChromiumを採用したEdge(プレビュー版)がリリースされました。
Windows 10版と同じで、デベロッパーツールも利用できます。

サイトのキャプチャ

Introducing the first Microsoft Edge preview builds for macOS

続きを読む

[CSS] position: sticky;を使用して、スクロール時に画像をズームさせるページのレイアウトを実装する方法

CSSのposition: sticky;を使用して、スティッキーヒーローセクションを実装する方法について紹介します。

スティッキーヒーローセクションとは、画像などをスクロールした際に固定し、その固定された画像の上にスクロールさせるコンテンツ要素です。固定された画像はズームさせたり、オーバーレイにすることもできます。

サイトのキャプチャ

How to create a Sticky Hero section
by CodyHouse

続きを読む

今年一番の最安値!Adobe CC コンプリートプラン12か月版が31%オフで、20,000円以上もお得です

令和初となる、アドビセールがAmazonで開催しています!
30%オフ超えは年に1,2回しかないので、Adobe CCの期間が残り少ない人は、絶好のタイミングだと思います。

セール期間は、5/24(金) 23:59まで。
Amazonのセールにはプライム会員限定とかもありますが、今回のセールはプライム会員限定ではありません!

サイトのキャプチャ

参考: Adobe Creative Cloud

続きを読む

Remove.bgからWin, Mac, Linux対応のアプリがリリース!複数画像の切り抜きもドラッグ&ドロップでまとめてできる優れモノ

先日紹介した「Remove.bg」ついにPhotoshopに対応も便利でしたが、なんと今度は、Windows, macOS, Linux対応の無料アプリがリリースされました!

単体アプリなので、ブラウザもPhotoshopも不要。しかも、複数の画像をドラッグ&ドロップして、背景だけを画像から切り抜くこともできます。

サイトのキャプチャサイトのキャプチャ

写真: ぱくたそ

人物が2人でもできるかなと思いましたが、問題なくできました。食べかけの苺もキレイに残っています。

続きを読む

Adobe Premiere Proの使い方がこの本一冊でよく分かる!初心者でも動画編集のテクニックが身につく解説書

最近は企業も個人も、映像がさまざまなシーンで利用されるようになりました。動画コンテンツ、動画広告、そして動画でのプレゼンや説明ムービー、個人でもSNSに映像をアップロードしたり、YouTuberも個人クリエイターが活躍しています。
動画編集のスキルは、日に日にニーズが高まっています。

プロ・アマ問わず広く利用されている「Premiere Pro」の基本機能から、動画編集作業の流れ、そしてワンランク上のテクニックまで習得できる解説書を紹介します。

本の表紙

続きを読む

top of page

©2019 coliss