サイト構築 -制作

レスポンシブWebデザインで、スクリーンサイズが中途半端なときにデザインが崩れないようにするための実装方法

Post on:2020年6月4日

Webページを実装する際、注意すべき点の一つは表示されるスクリーンサイズです。スマホとタブレット、そしてデスクトップの3種類を想定している人も多いと思いますが、現在ではさまざまなサイズのスクリーンが存在しています。 スク

...記事の続きを読む

アイコンの管理が簡単に!たくさんのSVGアイコンを一元管理でき、編集もできる無料ツール -SVG Icon manager

Post on:2020年5月26日

SVGアイコンの管理ができ、編集もできる便利な無料ツールを紹介します。 Windows, macOS, Linux対応で、たくさんのSVGアイコンを一元管理できてしまう優れものです。 Norde -SVG Icon ma

...記事の続きを読む

Adobe XDやUIデザインの理解度をクイズに答えて自己診断してみよう!Adobe XD 検定が公式サイトで無料開催

Post on:2020年5月20日

5/19の昨日から、Adobe XD 検定が始まりました! 当ブログの↑のバナーが昨日から掲載されているので、すでに受けた人もいると思いますが、Adobe XDやUIデザインに関する初級・中級の検定が公開されています。

...記事の続きを読む

ファビコンを簡単に作成できる無料ツール!テキスト・画像・絵文字から生成でき、各デバイスのサイズにも対応 -favicon.io

Post on:2020年5月20日

数回 or 1クリックするだけで、デスクトップ・タブレット・スマホに適した複数サイズのファビコンを簡単に生成できる無料オンラインツールを紹介します。 ファビコンは、テキスト・画像・絵文字から簡単に生成でき、日本語や自分の

...記事の続きを読む

Bootstrap 4.5.0がリリース!多数のバグ修正とv5に向けての新機能を実装

Post on:2020年5月15日

Bootstrap 4.5.0が、5/12にリリースされました! 当初は4.4.1のバグフィックス版として4.4.2のリリースが予定されていましたが、v4とv5のギャップを埋める新機能も加えて、4.5.0としてマイナーリ

...記事の続きを読む

VS Codeの見やすいテーマが登場!GitHubのデザインでコードも快適に -GitHub VS Code theme

Post on:2020年5月13日

VS Code用のGitHubのテーマを待っていた人も多いと思います。 GitHub Plus Themeも人気ですが、ここで紹介するGitHub VS Code themeは、ライトモード・ダークモードの配色も備えてい

...記事の続きを読む

デザインファイルに仕様(サイズ・スペース・コメントなど)を加えるためのデザイン素材 -UXUI Doc Kit

Post on:2020年5月13日

Webページやスマホアプリのプロジェクトで、チームと開発者向けのドキュメントを作成する際に使用するサイズ・スペース・コメントなど、236種類の要素をまとめた無料のデザイン素材を紹介します。 デザインガイドラインを見栄えよ

...記事の続きを読む

商用利用無料!オープンソースで利用できる、SVGアイコンのライブラリのまとめ

Post on:2020年5月12日

無料のアイコンはたくさんありますが、中でもオープンソースで利用できるアイコンは非常に使い勝手がよく、重宝します。商用のプロジェクトでも無料で利用できる、オープンソースのSVGアイコンのライブラリを紹介します。 10 op

...記事の続きを読む

幅いっぱいの画像に与えるさまざまなCSSグラデーションを簡単に生成できる便利ツール -The Hero Generator

Post on:2020年5月11日

ヒーローヘッダに使用する幅いっぱいの画像に与えるさまざまなグラデーションのスタイルシートを1クリックで生成できるジェネレーターを紹介します。 グラデーションのカスタマイズや自分の画像をアップロードすることもできるので、出

...記事の続きを読む

レスポンシブに対応したWebページをさまざまなデバイスのサイズで表示を同時確認できる無料ツール -everysize

Post on:2020年4月27日

Webページをさまざまなデバイスのサイズで表示を同時確認できるブラウザベースのオンラインツールを紹介します。 完全無料で利用でき、登録など面倒なことは一切不要です。 everysize

top of page

©2020 coliss