サイト構築 -JavaScript

[JS]実行が超高速で、簡単にDOMを操作できるJavaScriptの超軽量ライブラリ -DOMmy.js

Post on:2018年6月28日

ページ上の一つの要素や複数の要素を操作したり、要素にCSSアニメーションを適用したり、CSSの属性やプロパティの操作、要素のストレージ操作など、DOMを簡単に操作できる4kBの超軽量スクリプトを紹介します。 スタンドアロ

...記事の続きを読む

[JS]数字をくるくる回転させて、指定した数字を表示させるスクリプト -odometer

Post on:2018年6月25日

数字をくるくる回転させて、指定した数字を表示させるスクリプトを紹介します。 サポートするブラウザはIE8+を含むモダンブラウザすべてで、古いブラウザでは自動的にフォールバックされ、非常にパフォーマンスの高いCSSアニメー

...記事の続きを読む

実装がどんどん簡単になっている!スクロールに連動するCSSアニメーションを与えるスクリプト -Delighters

Post on:2018年6月22日

コンテンツが横からスライドしたり、カードが追従するように表示されたり、スクロールに連動するCSSアニメーションを簡単に実装できるスクリプトを紹介します。 汎用性に非常に優れており、デスクトップ・タブレット・スマホを完全に

...記事の続きを読む

すごい簡単!UIデザイン用のさまざまなSVGアイコンをカスタマイズして利用できるJavaScriptライブラリ -vivid.js

Post on:2018年6月12日

WebサイトやスマホアプリにぴったりなSVGアイコンを簡単に使用できるよう構築されたJavaScriptの軽量ライブラリを紹介します。 カスタマイズも非常に簡単で、HTMLのdata属性を使用して、SVGアイコンのサイズ

...記事の続きを読む

[JS]0.6kBの超軽量!基本的なDOM操作を実行するためだけに開発されたシンプルなライブラリ -nanoJS

Post on:2018年5月31日

要素にclassを加えたり、変更したり、要素を削除したり、::beforeや::afterを加えたり、要素の表示位置を取得したり、変更したり、クリックやホバーのイベントを設定したり、基本的なDOM操作を実行するためだけに

...記事の続きを読む

アニメーションの原則に基づいた自然な動きが実装できるReactのアニメーション ライブラリ -React Spring

Post on:2018年5月24日

最近のWebサイトやスマホアプリのUIにアニメーションを実装する際、CSSだとeasingやdurationなどが欠かせません。しかし現状CSSだとそこが限界です。 アニメーションの原則に基づき、パフォーマンスにも優れた

...記事の続きを読む

Vue.jsとNuxt.jsを使用して、Webページのページ遷移に気持ちいいアニメーションを与えるチュートリアル

Post on:2018年5月22日

Vue.jsとNuxt.jsを使用して、スマホアプリで見かけるようなアニメーションを伴った滑らかなページ遷移をWebページに実装するチュートリアルを紹介します。 Native-Like Animations for Pa

...記事の続きを読む

どんどん簡単になっていく!最近見かけるアニメーションを伴ったさまざまなUIが実装できるスクリプト -LayerJS

Post on:2018年5月18日

アイコンをクリック・タップすると横からスライドして表示されるナビゲーション、サムネイルをタップするとズームして次のコンテンツを表示、今までとは異なるうるさくないパララックスエフェクト、ほかにもスライダーやアコーディオンや

...記事の続きを読む

[JS]タッチ操作にも対応した快適なスライダー・カルーセルを実装する軽量スクリプト -Glide.js

Post on:2018年4月16日

jQueryなどのスクリプトやアニメーションのCSSに依存せずに、レスポンシブ対応の快適なスライダー・カルーセルを実装する軽量のスクリプトを紹介します。 スライダーは最後を表示した際に1枚目に巻き戻し、カルーセルは最後を

...記事の続きを読む

独学の人には特にオススメ!JavaScriptの基礎が一通り、14分ちょいで学べるチュートリアル

Post on:2018年3月29日

JavaScriptの基礎となる構文が一通り学べるチュートリアルを紹介します。チュートリアルはステップ形式で、簡単なものから始まるので、初心者にもオススメです! JavaScript in 14 minutes Java

...記事の続きを読む

top of page

©2019 coliss