これは見逃したらダメ!「鉛筆一本ではじめる人物の描き方」のKindle本が本日限り、75%オフ!!

今年発売されたばかりのロジカルデッサンの技法第3弾「鉛筆一本ではじめる人物の描き方」が本日限り、なんと75%オフです!

人物のイラストが描きたい、顔を描くのが苦手、身体を描くのが苦手、ポーズが描けないなど、人物イラストをセンスや鍛錬に頼らず、「ロジック」を知ることで簡単に描けるようになります。

本のキャプチャ

Kindle 日替わりセールなので、本日の12/1限り。
しかも、書籍価格1,980円が、75%オフの499円!

第1弾・第2弾を持っている人はもちろん、持っていない人でも楽しめる一冊です。

書籍の表紙

鉛筆一本ではじめる人物の描き方
ロジカルデッサンの技法
ISBN978-4-295-00836-1
[Amazon Kindle版]

著者:
OCHABI Institute
出版社:
インプレス
発売日:
2020/4/10

ちなみに、Kindle本の特大セールも本日で終了です。
30,000冊以上のKindle本が50-70%オフの超お得なセールで、下記の記事にWeb制作・デザイン・イラスト関連のKindle本をピックアップしました。

「鉛筆一本ではじめる人物の描き方」は、誰でも描ける線1本、簡単な図形からはじめ、バランスのとれた顔や身体、さまざまなポーズの人物イラストの描き方を線1本レベルで丁寧にやさしく解説したイラストの教科書です。

以前当ブログで紹介したので、中身を少しだけご紹介。

誌面のキャプチャ

本書で絵を描くのに必要なのは、紙と鉛筆です。コピー用紙でもノートでも、シャープペンシルでも大丈夫。あと、消しゴムも用意しておくとよいでしょう。
本書は5章構成で、1章は絵を描くための鉛筆の使い方から始まります。

誌面のキャプチャ

絵を描く時に意外と難しいのが、曲線や正円です。ちょっとしたコツと実際に手を動かしてみることで、形の整った曲線や円が描きやすくなります。
順番通りにやるだけなので、簡単にできると思います。

誌面のキャプチャ

1章で基本を終えたので、2章では人物の顔を描きます。基本的な顔を描けるようになれば、比率や形を少し変えるだけで、男性・女性、子供・大人などの描き分けができます。

誌面のキャプチャ

3章では人物の身体です。棒人間で骨格と関節を正しく使用することで、バランスよく描けるようになります。動きのあるポーズでは、正中線と骨格の捉え方が大事なポイントです。

誌面のキャプチャ

基本をマスターすれば、さまざまなポーズや洋服を着ている身体も描けます。解説の途中にある「練習のこつ」もかなり役立つアドバイスです。

誌面のキャプチャ

最後の5章では人物を含んだ情景の描き方です。人物に加えて、建物や車、木や雲など、身の周りにあるものを要素ごとに分解して描きます。

詳しくは、以前の記事をご覧ください。

書籍の表紙

鉛筆一本ではじめる人物の描き方
ロジカルデッサンの技法
ISBN978-4-295-00836-1
[Amazon Kindle版]

著者:
OCHABI Institute
出版社:
インプレス
発売日:
2020/4/10

sponsors

top of page

©2021 coliss