発言が苦手な人でも気軽にブレストができる -ブレストフィールド

ブラウザ上で特定の人たちとアイデア出しや意見を出し合える、ブレインストーミングが簡単におこなえるサービス「ブレストフィールド」を紹介します。

サイトのキャプチャ

ブレストフィールド

ブレストフィールドの利用方法は簡単です。

  1. 下記サイトにアクセスします。
    ブレストフィールド
  2. 「作成者」と「お題」を入力し、公開の設定をします。
    ※公にしたくない場合は、「非公開」にするのを忘れずに
  3. 「送信する」ボタンをクリックします。
  4. 招待状の画面になるので、ブレスト参加者を招待します。
    ※後からでも、招待は可能です。
  5. 「あなたのお名前」を入力し、「入室する」ボタンをクリックすると、ブレストが行えます。

利用は無料で、主な特長は下記のようになっています。

  • 多人数でリアルタイムなブレストが出来ます。
  • 投稿された内容は自由にドラッグ&リサイズが出来ます。
  • 投稿された内容の全てをcsvファイルでダウンロード出来ます。
  • 全体公開が許可されたブレストは、誰でも内容が閲覧可能です。
  • 招待したい方にはオンライン上で招待状が送れます。
  • これら全ての機能が無料で利用可能!

簡単にブレストの場を設けることができるので、遠隔地の人とも気軽に利用できそうです。

利用してみたところ、現在Firefoxなどのタブブラウザを利用するとデータが二重になってしまうことがあるようですが、作者様に報告したところ鋭意対応してくいく、とのことでした。

他にも、こんな機能がついてたら、というのを提案したところ、前向きに検討いただけるとのことでした。

再開モードとかあると、さらに便利そうです。

ブレストの大事なポイント

ブレインストーミング -Wikipedia より

  • 量を重視する(質より量)
  • 批評・批判をしない(批判厳禁)
  • 粗野な考えを歓迎する(自由奔放)
  • アイディアを結合し発展させる(結合改善)

sponsors

top of page

©2018 coliss