Web制作者は要チェック!最近のランディングページで見かけるデザインやアイデアのまとめ -SaaS Pages

最近のラインディングページで見かけるデザインやアイデア、コピーライティングがまとめられたSaaS Pagesを紹介します。

ヘッダやフッタのデザイン、ナビゲーションのアイデア、CTAや価格一覧やFAQのコンポーネントなど、インスピレーションが刺激されます。

最近のランディングページで見かけるデザインやアイデア

SaaS Pages

ランディングページのコレクションは、コンポーネントごとにまとめられています。

サイトのキャプチャ

ナビゲーションバー

デザインのポイント

  • ビジターが離脱しないようにナビゲートする。
  • 「今すぐ開始」などのCTAボタンを用意する。
  • スティッキーバーを使用すると、ユーザーエクスペリエンスが向上します。
サイトのキャプチャ

ヘッダ

デザインのポイント

  • サイトのセールスポイントを見せる。
  • このページですべきアクションを促す。
  • 画像や動画で価値を見せたり、理解しやすくする。
  • 目標到達プロセスの一部でない限り、ページ外リンクは避ける。
サイトのキャプチャ

CTA

デザインのポイント

  • アクション指向の言葉を使用する。
  • コントラストを使って、目立たせる。
  • 試してみるなど、あいまいな言葉を使わない。
  • 興味をそそる言葉を使う。
  • 直接的で説得力のあるフレーズで、要点を伝える。
サイトのキャプチャ

Features

デザインのポイント

  • ヘッダと簡潔な説明を含む画像や動画を使用する。
  • 機能が多すぎて説明できない場合は箇条書きを使用し、詳細な説明のリンクを追加する。
  • ビジターにどのような利益をもたらすかについて明記する。
  • ビジターがどのように使用するかについて説明する。
サイトのキャプチャ

Team

デザインのポイント

  • ミッションを明記する。
  • 理想としては、すべての従業員を表示する。
  • Linkedinリンクは、信頼を築くのに役立ちます。
サイトのキャプチャ

Pricing

デザインのポイント

  • プランのメリットを強調する。
  • いくつかのプランのみを提供する。
  • FAQを追加する。
  • 最もお勧めなものを強調する。
  • 各プランのCTAを目立たせる。
サイトのキャプチャ

FAQ

デザインのポイント

  • 顧客から得た質問を使用し、可能な場合は顧客の言葉遣いを使用する。
  • 1つの大きな質問に答えるのではなく、それを複数の小さなものに分割する。
  • 分かって当然と思われる簡単な質問も追加する。
  • 専門知識をアピールする。
サイトのキャプチャ

Testimonials

デザインのポイント

  • ロゴや顔写真を使用する。
  • 写真を使用する場合は、ビジターにそれが誰であるか、信頼性のために何をしているのか伝える。
  • 実際に使用しているデータや統計なども使用できます。
サイトのキャプチャ

フッタ

デザインのポイント

  • フッタからもサイト内の他のコンテンツに移動できます。
  • るソーシャルリンクを追加する。
  • デザインはシンプルにしておく。
  • プライバシーポリシーと利用規約を忘れずに。

sponsors

top of page

©2020 coliss