フローチャート機能を備えたWebアプリの作成を非常に簡単にするJavaScriptライブラリ -Flowy

フローチャート機能を備えたWebアプリの作成を非常に簡単にするJavaScriptライブラリを紹介します。フローチャートやマインドマップなど簡単なプログラミングプラットフォームを数分で構築することができます。

Flowyのデモ

Flowy -GitHub

Flowyの特徴

Flowyは、フローチャート機能を備えたWebアプリの作成を非常に簡単にするJavaScriptライブラリです。

Flowyは以下の機能をサポートしています。

  • ドラッグ&ドロップ(レスポンシブ対応)
  • 自動スナップ
  • ブロックの再配置
  • ブロックの削除
  • ブロックの自動センタリング
  • 条件付きスナップ
  • 保存したファイルのインポート
  • スマホ・タブレットのサポート
  • jQueryをES6に置き換える(対応予定)
  • npmでのインストール(対応予定)
  • MITライセンス

Flowyのデモ

デモページでは、Flowyで実装したフローチャートの動きを楽しめます。

サイトのキャプチャ

デモページ

サイドバーからドラッグ&ドロップでパネルを配置し、自由に作成できます。

サイトのキャプチャ

デモページ

Flowyの使い方

Step 1: Flowyのインストール

FlowyをWebアプリに追加するのは非常に簡単です。

  1. プロジェクトにjQueryを含める。
  2. flowy.min.jsとflowy.min.cssをプロジェクトにリンクする。

Step 2: HTML

フローチャートを配置する要素を用意します。

Step 3: JavaScript

スクリプトを初期化し、サイズなどを定義して実行します。

sponsors

top of page

©2020 coliss