細部までしっかりこだわったヴィンテージデザインの6種類のエレメント

人気のデザイントレンドの一つに、ヴィンテージ・レトロスタイルがあります。デザインにこれらを取り入れるために使いこなしたい6種類のエレメントを紹介します。

サイトのキャプチャ

The Elements of Retro Web Design

[ad#ad-2]

下記は各ポイントを意訳したものです。
元記事にはサンプルやチュートリアルなど豊富に掲載されています。

はじめに

ヴィンテージ、レトロといったスタイルは今日のデジタルアートワークにおいて、日々人気が高くなっています。社会が完全にデジタル化した後、デザインにおけるヴィンテージ、レトロをテーマにしたものはトレンドの一つと言えるでしょう。

ここではデザイン全体というよりむしろ、一つ一つのエレメントにフォーカスを合わせてみたいと思います。それぞれどんなテクニックが使用されているのかを明らかにし、それがデザイン全体にどのような影響を与えているのか調べてみます。
あなたは、これらのデザイントレンドに精通し、これらを活用することができるようになるでしょう。

1. サークルを使った形状

シンプルな形状というのはヴィンテージデザインにおいてよく利用されます。中でも、サークルは最も一般的なものです。
このシンプルな形状がどれほどパワフルであるか次の例を見てみてください。

ショーケース

サイトのキャプチャ

Hot!
このイラストは太陽を表現するために楕円状の形を利用し、全体的に印刷したようなエフェクトで仕上げられています。

サイトのキャプチャ

Circlebox Creative Identity
円をベースにヴィンテージのスタンプやバッジからインスパイアされています。デザインはフローラルのパターンを伴ったもので、シンプルなタイポグラフィを使用しています。

サイトのキャプチャ

Conor O'Driscoll
このデザインは少し異なり、そのシンプルな形状に大きく依存したものです。ヘッダのブルーのバーは小さい円から長い形状を作りだしています。

2. ツートンカラー、限定されたカラースキーム

カラースキームにツートンカラーを用いることはヴィンテージデザインにとって強力な武器になります。ツートンカラーや限定されたカラースキームの例を見てみましょう。

ショーケース

サイトのキャプチャ

Montana's Tree & Lawn Service
この作品は厳選されたカラーを繰り返し利用しています。このカラーの使い方は驚くほどよく機能しています。特に、イエローオレンジは注意を惹きつける使い方がされています。

サイトのキャプチャ

PPD logo experimentation
ブラックとホワイトのツートンカラーです。このアイデンティティはバッジに基づいており、シンプルなタイポグラフィとエフェクトは三次元の見栄えを与えています。

サイトのキャプチャ

Handmade by Sandra
このアイデンティティは3つのカラーしか使っていません。しかし、とても優雅なタイポグラフィとブレンディングモードはデザインをより美しくしています。

[ad#ad-2]

3. タイポグラフィエレメントとトレンド

タイポグラフィはレトロデジタルデザインにおいて、最も重要なエレメントの一つです。タイポグラフィの持つ果てしない可能性を見てみましょう。

ショーケース

サイトのキャプチャ

Gratis Zorgverzekering
このタイポグラフィのデザインのスニペットには素晴らしいテキストのエフェクトが詰め込まれています。ドロップシャドウでシンプルに仕上げているように見えますが、実は1pxの対角線のパターンを使用しています。

サイトのキャプチャ

You're Invited!
ヴィンテージスタイルとモダンなテクニックを融合した素晴らしいデザインです。タイポグラフィは繊細なディテールにこだわってつくられており、特に1pxのホワイトのラインが効いています。

サイトのキャプチャ

Blue Chip ID Snippet
ヴィンテージを彷彿させるこのステーショナリーは手描き風のエレメントから成り立っています。そして、同じく限定されたカラースキームも備えています。

4. ブレンディングスタイル

ブレンディングスタイルは、PhotoshopやIllistratorのブレンドモードとしてよく知られていると思いますが、これは多くの作業をせずに簡単に次元を与えることができる素晴らしい方法です。これにはいくつかの方法でオブジェクトとカラーを混ぜ合わせることができます。写真やテクスチャなど不透明度を変えて使うとより面白いものができるでしょう。

ショーケース

サイトのキャプチャ

Initials
このブレンディングには三つの形状があるように見えませんか? しかし実際にはブルーとレッドの二つしかありません。ブレンディングモードを使用して、この暗いパープルを作りだしています。

サイトのキャプチャ

Happy Dribbble
この素晴らしい作品はシンプルな形状を繰り返して、異なるブレンディングモードを使い、それぞれの形をユニークなものにしています。ブレンディングモードは同様にタイポグラフィにも適用されています。

サイトのキャプチャ

Open Yoga Gallery
写真と一緒に限定されたカラースキームを使って、ソフトな感じに仕上げています。また、ノイズや軽めのテクスチャはタイポグラフィをスタイリッシュなものにしています。

5. テクスチャとノイズ

テクスチャとノイズはあなたのデザインをビジュアル的に強化します。場合によっては、それらが無いとデザインがおかしいかもしれません。また、テクスチャやノイズを過度に使用することもあります。

ショーケース

サイトのキャプチャ

Blue Chip Kitchen
カンバス地のテクスチャは、デザインを美しく使い古したような印象を与えています。

サイトのキャプチャ

East End Blogsite
ウェブデザインにおけるテクスチャはミニマルで繊細なものでも際立って見え、ビジュアル的な興味をあたえるために貢献するものです。

サイトのキャプチャ

Bay Area Logo
ここではテクスチャは背景とタイポグラフィをいかすために使用されています。テクスチャの最もシンプルで、効果的な使い方です。

6. イメージクロップとレイヤーマスク

作品に余分のエレメントを加えるために、イメージクロップとレイヤーマスクは効果的です。何を必要とし、何を示すか、またそれを整えることができます。シンプルであることは、レトロデザインの鍵となります。

ショーケース

サイトのキャプチャ

Wooden Poster
素晴らしいテクスチャとタイポグラフィのエフェクトを使用しており、さらに巧みにレイヤーマスクを使っています。

サイトのキャプチャ

34
このレトロな作品はレトロな写真だけでなく、円、ストローク、ブレンディングモード、そして限定されたカラースキームも使用しています。そうです、ここでカバーされた6つのエレメント全てです。

サイトのキャプチャ

Future
これはミニマリズムな作品ですが、非常に偉大に見えます。イメージは円のマスクを使い非常にノイジーなものになっており、レトロフィーチャーな外見を与えています。

sponsors

top of page

©2018 coliss