Remove.bgからWin, Mac, Linux対応のアプリがリリース!複数画像の切り抜きもドラッグ&ドロップでまとめてできる優れモノ

先日紹介した「Remove.bg」ついにPhotoshopに対応も便利でしたが、なんと今度は、Windows, macOS, Linux対応の無料アプリがリリースされました!

単体アプリなので、ブラウザもPhotoshopも不要。しかも、複数の画像をドラッグ&ドロップして、背景だけを画像から切り抜くこともできます。

サイトのキャプチャサイトのキャプチャ

写真: ぱくたそ

人物が2人でもできるかなと思いましたが、問題なくできました。食べかけの苺もキレイに残っています。

remove.bg Appの特徴

remove.bg Appは、Windows, macOS, Linux対応のアプリです。
無料版と有料版があり、無料版は0.25メガピクセルの画像まで、月50枚まで、と制限があります。

remove.bg Appの特徴
  • ドラッグ&ドロップによる背景の自動除去
  • 複数画像とフォルダのアップロードに対応
  • 切り抜きは、透明または色付き背景に対応
  • 出力サイズの選択

サポートするOS

  • Windows(7/8/10)
  • macOS(10.10以降)
  • Linux(Ubuntu / Debian)

remove.bg Appのインストール

インストールするには、3つの手順を踏みます。

  1. Remove.bgにサインアップ
  2. remove.bg Appのダウンロード・インストール
  3. API keyの入手

Step 1: Remove.bgにサインアップ

Remove.bgに登録(無料)する必要があります。
※登録しないと、API Keyが入手できません。

サイトのキャプチャ

Remove.bg サインアップページ

Step 2: remove.bg Appのダウンロード・インストール

ダウンロードも無料です。
ファイルは無料版も有料版も同じです。

サイトのキャプチャ

Introducing remove.bg for Windows/Mac/Linux

ページ下部の「Download for Free」をクリックします。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、インストールできます。

Step 3: API keyの入手

remove.bg Appを利用するには、API Keyが必要です。

サイトのキャプチャ

Background Removal API

「Get API Key」ボタンをクリックし、ログインすると、API Keyを入手できます。remove.bg Appを最初に起動した際に、API Keyの入力を求められます。

既にAPI Keyを持っている人は、下記ページからAPI Keyを確認できます。

remove.bg Appの使い方

使い方は、簡単です。
mac OS版をダウンロードしてみました。

remove.bg Appの使い方

remove.bg App 起動画面

使用するには、初期設定が必要です。
「Get Started」をクリックし、API Keyと書き出しフォルダを設定します。

remove.bg Appの使い方

remove.bg App 初期設定

初期設定を完了すると、すぐに使用できます。
複数の画像をドラッグ&ドロップし、「Start」ボタンをクリックするだけです。

remove.bg Appの使い方

画像の切り抜き

無料版は制限があり、0.25メガピクセル以上の画像は自動でリサイズされます。

先日の記事と同じ画像を使用してみました。
複数画像・フォルダに対応しているので、操作は圧倒的に簡単です。

サイトのキャプチャ

写真: ぱくたそ

サイトのキャプチャ

写真: ぱくたそ

サイトのキャプチャ

写真: ぱくたそ

sponsors

top of page

©2019 coliss