モダンJavaScriptを基礎からしっかり学びたい人、Reactを身につけたい人に最高の入門書 -React実践の教科書

モダンJavaScriptの基本からTypeScriptの実践的な内容まで、Reactを一から学び、しっかりと身につけたい人にお勧めの解説書を紹介します。

Reactを身につける上で、これだけは知っておいた方がよいというJavaScriptの知識も分かりやすく解説されており、基礎からしっかり身につきます。

モダンJavaScriptの基本から始める React実践の教科書

本書はUdemyのReactコースで最高評価を獲得し、ベストセラーでもある著者がモダンJavaScriptの基本からTypeScriptの実務で役立つ内容まで詳しく解説した解説書です。著者が開催している勉強会で初学者がReactのつまづきやすい挫折ポイントをやさしく、分かりやすく導いてくれる解説書です。

発売して間もないですが、Amazonでは早くも高評価がたくさんついています。

モダンJavaScriptの基本から始める React実践の教科書

モダンJavaScriptの基本から始める
React実践の教科書(最新ReactHooks対応)
ISBN 978-4-8156-1072-2
[Amazonでみる]
[楽天でみる]

著者: じゃけぇ(岡田 拓巳)
出版社: SBクリエイティブ
発売日: 2021/9/17

Kindle版も発売されています!

版元様より許可をいただいたので、紙面のキャプチャを少しだけご紹介。

紙面のキャプチャ

本書は「モダンJavaScriptの基本から始める」とタイトルにある通り、モダンJavaScriptの基礎からDOM操作、ReactとTypeScriptの実践的な使い方までが身につく解説書です。Reactを習得したい人はもちろん、他の本を読んでみたけど挫折してしまった人に特にお勧めします。

紙面のキャプチャ

本書は9章構成で、モダンJavaScriptの基礎からしっかりと学べます。従来のJavaScriptからモダンJavaScriptで何がどう変わったのか、概念から具体的なコードレベルまで詳しく解説されています。
前半はモダンJavaScriptで、後半はReactとTypeScriptという感じです。

紙面のキャプチャ

章ごとにある会話形式のページでは、モダンな開発に配属された主田君が先輩の先岡さんにどのような目的意識をもって学ぶのかを教わります。

紙面のキャプチャ

モダンJavaScriptとはES2015以降の記法を使用したもので、React, Vue, Angularなどのライブラリ、npm, yarnなどのパッケージマネージャー、webpackなどのモジュールバンドラーなどがあります。これらが初めての人でも本書は大丈夫です。

紙面のキャプチャ

例えば、パッケージマネージャーとはどんな用途で使用するのか、メリットは何か、インストール方法なども簡潔にまとまっています。

紙面のキャプチャ

2章ではモダンJavaScriptの記法やルール、特にReactでJavaScriptの頻出機能にフォーカスして学びます。あとの章で学ぶReactの学習につながっています。

紙面のキャプチャ

例えば、従来のJavaScriptではvarで変数を宣言していました。ES2015では新たな宣言の方法としてconstletが追加されました。

紙面のキャプチャ

他にも関数を定義する時、従来はfunctionを使用していましたが、ES2015ではアロー関数(()=>{})で定義できます。

紙面のキャプチャ

Reactの学習にはいる前にもう一つ、JavaScriptでのDOM操作も学んでおきましょう。DOM操作とは、画面の要素を書き換える時にDOMを操作します。

紙面のキャプチャ

Reactを学ぶための下準備が終了したら、4章からはいよいよReactです。Reactで使うモダンな記法、特徴的な概念について学びます。

紙面のキャプチャ

Reactでコードを書くのにはいろいろな方法がありますが、本書では簡単に始められるいくつかの方法(オンライン・ローカル環境)が紹介されています。

紙面のキャプチャ

Reactの人気が高い理由の1つはコンポーネントで、そのコンポーネントの使い方、イベントやスタイルの扱い方など、Reactの基礎をしっかり学べます。

紙面のキャプチャ

ReactにおけるCSSの適用方法は、選択肢がたくさんあります。それぞれの特徴と使い方がサンプルコードとともに解説されているので、適切なものを使用できるようになります。

紙面のキャプチャ

人気のTailwind CSSは通常のHTMLだけでなく、ReactやVueなどでも使用することができます。

紙面のキャプチャ

6章からは、営業あがりのITに疎い課長が登場します。きます、無茶振りが。クライアントからの動作が遅いというクレームに対して、 Reactコンポーネントの再レンダリングを制御することでパフォーマンスを上げる方法を学びます。

紙面のキャプチャ

本書では他にも、グローバルなStete管理、TypeScriptの基本文法からReactと組み合わせる方法、カスタムフックなど、1つレベルの上がったReact開発まで学ぶことができます。最後の章では本書の復習として、ReactとTypeScriptで簡単メモアプリを開発します。

React実践の教科書の目次

モダンJavaScriptの基本から始める React実践の教科書の目次

React実践の教科書の目次

モダンJavaScriptの基本から始める React実践の教科書の目次

React実践の教科書の目次

モダンJavaScriptの基本から始める React実践の教科書の目次

React実践の教科書の目次

オンライン講座や勉強会を主催されている著者による解説は、非常に分かりやすいと思います。コードや解説だけでなく、重要なテキストにはアンダーライン、用語解説、教えて先輩、コラムなども充実しており、この機能がなぜ必要なのか、どう扱えば良いのかが理解しやすいです。

Reactを身につけたい人、モダンJavaScriptを基礎からしっかり学びたい人にお勧めします。

モダンJavaScriptの基本から始める React実践の教科書

モダンJavaScriptの基本から始める
React実践の教科書(最新ReactHooks対応)
ISBN 978-4-8156-1072-2
[Amazonでみる]
[楽天でみる]

著者: じゃけぇ(岡田 拓巳)
出版社: SBクリエイティブ
発売日: 2021/9/17

献本の御礼

最後に、献本いただいたSBクリエイティブの担当者さまに御礼申し上げます。

当サイトでは随時、献本を受け付けています。
お問い合わせは下記よりお願いいたします。

sponsors

top of page

©2021 coliss