WordPressをパワーアップする.htaccessの設定集

WordPressにおける、RSS配信、パーマリンク設定、ページレスポンスの改善、スパム対策、セキュリティに関する「.htaccess」の設定をCats Who Codeから紹介します。

10 awesome .htaccess hacks for WordPress

10 awesome .htaccess hacks for WordPress

注意
.htaccessを修正・変更する場合、必ずバックアップをすることをお勧めします。

1. RSS FeedをFeedBurnerで配信

WordPressのRSS FeedsをFeedBurnerにリダイレクトさせます。
FeedBurnerの利用には、登録が必要です。

ルートの「.htaccess」に下記を記述します。

※L.05のURLは自分のURLに変更してください。

関連:リダイレクト設定例1 - FeedBurner Information

2. URLを短くする

WordPressのパーマリンク設定で、デフォルトの「category」を使用している場合、URLは下記のようになります。

http://example.com/category/wordpress

これを「category」無しでもアクセスできるよう、リダイレクト(301)させるには、ルートの「.htaccess」に下記を記述します。

※L.01のURLは自分のURLに変更してください。

アクセスがあるとリダイレクトされ、URLは下記のようになります。

http://example.com/wordpress

関連:パーマリンクの変更後、旧アドレスでもアクセスできるWordPressのプラグイン

3. アクセス負荷の軽減

ブラウザのキャッシュを使用して、サーバーへのアクセス負荷をセーブします。

※L.02の拡張子は適宜変更してください。

4. 転送量の軽減

スタティックなデータをgzipで圧縮することで、転送量を減らすことができます。

関連:gzip圧縮を有効にする by ZDNet

5. パーマリンク変更後のリンク切れ防止

パーマリンク設定に「/%year%/%monthnum%/%day%/%postname%/」を使用している場合、被リンクからのリンク切れを起こさないで「%postname%」に変更することができます。

パーマリンク設定のカスタム構造に「%postname%」を設定してください。これを適用すると、URLは下記のようになります。

http://example.com/name-of-the-post

ルートにある「.htaccess」に下記を記述します。
リダイレクトは301です。

※L.01のURLは自分のURLに変更してください。

関連:パーマリンクの変更後、旧アドレスでもアクセスできるWordPressのプラグイン

6. コメントのスパム対策

akismetなどのプラグインでもスパムコメントは防げますが、多くのスパムbotを防御する「.htaccess」の設定です。

リファラが無いポストを制御します。

※L.04のURLは自分のURLに変更してください。

関連:akismetより手間要らずのプラグイン「WP-SpamFree」も強力です。

7. 一時的にメンテナンスページを表示

サイトのリニューアルやアップグレード時などに、一時的にメンテナンスページを表示させます。

検索エンジンがそのメンテナンスページをインデックスしないように、リダイレクトには302を使用します。

L.02, 04には、メンテナンスページを指定してください。
L.03のIPはあなたのIPを指定してください。

関連:HTTPステータスコード - Wikipedia
503: Service Unavailable(サービス利用不可)

8. 画像の無断使用を防御

画像などのファイルの無断リンクを防御します。
無断使用しているサイトに帯域を占有されるのを防ぎます。

「.htaccess」に下記を記述します。

関連:画像などのファイルへの直リンクを禁止する方法

9. 管理画面のアクセスをIP制限

指定したIPからのみ、管理画面へのアクセスを許可します。
※アクセスするIPがスタティックなものか確認してください。

wp-admin直下の「.htaccess」に下記を記述します。

L.08のIPに、アクセスするIPを記述してください。

10. IPでのアクセス制限

スパマーやスパムbotなどをIPで指定してアクセス禁止にします。

ルートの「.htaccess」に下記を記述します。

L.03のIPに、アクセスを禁止するIPを記述してください。
複数のIPを指定する場合は、03の行を増やしてください。

sponsors

top of page

©2018 coliss