Web制作時に便利なHTML, CSS, JavaScriptのツール、文字抽出ツールなどがまとめて利用できる -Href Tools

HTML, CSS, JavaScriptの軽量化、画像に含まれている文字の抽出、画像をbase64データに変換、CSVとJSONを相互変換、zipファイルのオンライン解凍など、Web制作時に役立つ便利なツールがまとめられたHref Toolsを紹介します。

一つずつのツールはいろいろありますが、すべてのツールがまとめられているので助かります。

サイトのキャプチャ

Href Tools

利用できるツールは現在、10種類。
変換する際のデータはサーバーにアップロードされるのではなく、ブラウザの機能を使用するため、最新のブラウザをご利用ください。

サイトのキャプチャ

HTML Compressor

HTMLを軽量化するツールです。
改行コードやコメントなど、表示には不要なものが削除されるので、スタティックなページを軽量化する際に役立ちます。

サイトのキャプチャ

CSS Compressor

CSSを軽量化するツールです。
CSSOclean-cssを利用した高性能のツールで、改行コードやコメントなどの除去・記述を短い形式に置換・宣言とルールセットのマージを行い、大幅に軽量化されます。

サイトのキャプチャ

JS Compressor

JavaScriptを軽量化するツールです。
コンプレッサーにはES6をサポートするUglifyJS 3が利用されており、未解決のJavaScriptコードのエラーはエラータブに表示されます。

サイトのキャプチャ

Image to Base64

画像をbase64データに変換するツールです。
ほぼすべての画像サイズをbase64に変換できますが、base64のデータサイズが実際の画像よりも大きいので、非常に小さい画像(1MBまで)を変換することをお勧めします。

サイトのキャプチャ

Unzip Files

zipファイルをオンラインで解凍するツールです。
サポートされているzipファイルは250MBまでで、サーバーにアップロードせずにzipファイルを解凍できます。winzipなどのソフトウェアが使用できない場合に便利で、しかも安全です。

サイトのキャプチャ

CSV to JSON

CSVデータをJSONフォーマットに変換するツールです。
カンマ区切りの表形式のCSVデータをコピペするだけで、簡単にJSONフォーマットに変換します。csvデータはヘッダー行が適切にフォーマットされていることを確認してください。データはサーバーは送信されません。

サイトのキャプチャ

JSON to CSV

JSONフォーマットをCSVデータに変換するツールです。

「CSV to JSON」と逆で、JSONフォーマットのデータをCSVに変換します。データはサーバーには送信されません。

サイトのキャプチャ

Image to Text

画像に含まれている文字を抽出するツールです。
最大5MBの画像ファイルに対応しており、日本語をはじめとする20以上の言語を抽出します。複数の言語が使用されている場合は、複数選択して利用します。日本語を試したところ、精度は6,7割でした。

サイトのキャプチャ

Image Compressor

画像を圧縮し、軽量化するツールです。
最大12MBの画像ファイルに対応しており、PNG, JPEG画像を損失しないロスレスモードと70%圧縮するロッシーモードで軽量化します。

サイトのキャプチャ

JPG-PNG Converter

JPEG画像はPNGに、PNG画像はJPEGに変換するツールです。
最大15MBの画像ファイルに対応しており、変換するフォーマットを選択し、変換ボタンをクリックするだけです。画像はサーバーにアップロードされずに直接ブラウザで行われます。最新のブラウザでのみ動作します。

sponsors

top of page

©2018 coliss