商品やサービスを紹介するツアーページに大切な8つのポイント

よくデザインされた商品やサービスを紹介するツアーページで見かける大切な8つのポイントを紹介します。

サイトのキャプチャ

Effective Tour Pages: Trends and Showcase

下記は各ポイントを意訳したものです。

1 .特長やベネフィットのリスト

ツアーページの最も重要な役割は、ユーザーになぜその商品あるいはサービスを気にかけるべきか、そしてそれが何をすることができるかを伝えることです。どれくらいユーザーに有用であるかを示す方法として、主な特長やベネフィット、あるいはセールスポイントをリストアップします。
※ベネフィットとはユーザーがうける恩恵のことです。

サイトのキャプチャ

Take a tour of Basecamp

上記のサイトではベネフィットをリスト化し、それぞれをクリックすると詳細な説明を表示します。

2 .ナンバー付きのリスト

ナンバー付きのリストはツアーページ上のキーとなるポイントを容易に伝えるのに役立ちます。ページの目的は素早くユーザーに主要となるポイントを伝えることです、そしてこれを達成するにはこのリストが大きな効果を発揮します。

サイトのキャプチャ

Wufoo Tour

上記のサイトではナンバー付きのリストを重要な特長を見せるために使用しています。そしてユーザーがさらに多くの情報を知るためにクリックすることもできます。

3 .動画

動画はツアーページにとってごく当たり前の存在で、ユーザーにその商品やサービスがどのように機能するかを伝える大きな存在です。

サイトのキャプチャ

Adobe Business Catalyst

上記のサイトでは異なる特長をそれぞれ動画でみせています。

4. スクリーンショット

ビデオを使わないときは、商品やサービスのスクリーンショットを見せることでビジュアル的要素を与えることができます。これは実際に使用しているシーンなどを使うと非常に有効な手段になるでしょう。

サイトのキャプチャ

Online invoicing has never been easier.

上記のサイトでは何をすることができるかを明示する多数のスクリーンショットを用意しています。

5 .Less is More

ツアーページを作成する際に慎重になることがあります。それはあまりにも多くの情報量でユーザーを圧倒させないことです、これは最も重要な情報も含めてのことです。
ユーザーになぜ興味を持つべきかを示すのに充分な情報を与えることが大切です。あまりにも多くの情報を提供してしまうと、ユーザーはすべてを読むために時間を費やすことはないでしょう。

サイトのキャプチャ

Project Bubble

上記のサイトでは要点を素早く伝え、無駄な浪費をしない素晴らしいものです。

6 .サインアップとアクションボタン

ツアーページの目的はビジターが行動をとるように仕向けることです。その行動は、登録してもらうことや購入をすることかもしれません。そして、これは非常に重要なことなので、ユーザーがどんな行動をとるべきか明確に伝える必要があります。また、それは可能なかぎり簡単に行えるようにすべきです。たいていのページではこのために、ボタンが有益なものになるでしょう。配置はページの上部やサイドバーで、あるいはツアーページのすべてに同じ場所がよいでしょう。

サイトのキャプチャ

The Only Membership Club for Designers

上部のサイトではページの最上部と最下部にボタンを配置しています。

7 .ユニークなデザイン

ツアーページはサイト全体において他のページで使用されているようなデザインを使用しないほうがよいでしょう。ヘッダやフッタは同じように使用していても、サイドバーがなかったり、ツアーのみに使用する特殊なものが使用されるでしょう。これはページがユーザーの気を散らすものをなくし、ツアー自体に集中させる効果があります。

サイトのキャプチャ

Overview - Features - Campaign Monitor

上記のサイトでは小さいサイドバーに特長のリンクを配置し、ユーザーはツアーに集中することができます。

8 .プランや価格へのリンク

たいていのサービスはユーザーが選択できるいくつかのプランがあります。そして、種々のオプションを見ることができるページへの目立つリンクが必要です。

サイトのキャプチャ

Tour | Bidsketch

上記のサイトではツアーページの最上部にプランと価格ページへのリンクボタンを配置しています。

ツアーページのショーケース

元記事では多くのツアーページがショーケースとして紹介されています。
Effective Tour Pages: Trends and Showcase

sponsors

top of page

©2018 coliss