プロのUXデザイナーから学ぶ!デザインをする時にグレースケールで始めると、デザインがよくなる4つ理由

Webページやアプリをデザインする時、空白スペースが効果的に使えない、要素のグループ化や情報の構造化が苦手、そんなデザイナーの人にお勧めなのが、カラー無しのグレースケールでデザインを始めることです。

カラーを使用する前に、グレースケールでデザインを作成すると、レイアウトを明確に考えることができ、UXデザインの優先順位を決めることができます。

サイトのキャプチャ

4 Reasons Why You Should Design Without Color First
by Anand Satyan

下記は各ポイントを意訳したものです。
※当ブログでの翻訳記事は、元サイト様にライセンスを得て翻訳しています。

1. レイアウトとスペースの扱いに集中できる

デザインを始める時にカラーパレットを白と黒だけにすると、コンテンツを適切に配置することに集中できます。リーダビリティ(文字・行間・段落)、注目させたい要素(アクションボタン・サイズ)、スキャナビリティ(要素のグループ化・スペース)などのような見えないけれど、非常に大切な外観について取り組むことができます。

Musety App

Musety App by Muse

2. クライアントは適した質問をするようになる

良いデザインは時間がかかります。デザインの初期段階で、ほとんどのデザイナーは早期のフィードバックを集めるために、クライアントやユーザーに不完全な仕事を見せることに積極的ではありません。私はクライアントからの早期のフィードバックを集めることの重要性についてこれ以上強調することはできません。フェードバックを早期に得ることで、不要なバージョンに無駄な時間をかけて、やり直す回数が多すぎるという罠から逃れることができます。

ほとんどのクライアントは自分が何を望んでいるのか正確に分からないと、建設的なフィードバックをするのをやめます。初期のバージョンを見せることで、デザインのプロセスが理解でき、より建設的な質問をすることができます

「このボタンのカラーは何色ですか」と質問されるより、「このボタンに黄色を選択したのはなぜですか」と質問された方がより建設的になるはずです。

3. デザインを作成する時の重要なポイント

シンプルで、クリーンなデザインを作成するのは簡単なことではありません。白と黒でデザインを作成するときは、ユーザビリティ、スペース、サイズ、要素の配置、インタラクション、そしてフローに重点を置きます

デザインの最初のバージョンでは、要素間の階層と視覚的な重さを見せるために、白黒の濃淡のみを使用するようにします。

Square Space

4. デザインに一貫性を作り出す

デザインで使用する色数は、3色以下にするのがベストです。デザインの色数が多すぎると、ユーザーを混乱させたり、重要度の低い部分にユーザーの注意を与えてしまうことがあります。

まず、ブランドカラーが1つあり、そのカラーを白と黒のデザインに選択的に使用すると、ユーザーの目は自然にこのカラーのエリアに引き込まれます。

UXPin Design Systems Tool

UXPin Design Systems Tool

次回デザインする時はカラーパレットを忘れて、グレースケールのカラーパレットだけでデザインを始めてみてください。

あなたがUXデザインに悩んでいるデベロッパーであれば、わたし達が構築したツールはあなたの助けになるかもしれません

sponsors

top of page

©2019 coliss