Adobe CCユーザーに朗報!Windowsでも凸版文久体の全書体が無料で使える、Adobe Fontsで利用可能に!#フォントの日

「凸版文久体」はクリエイターに人気が高い書体の一つですが、利用環境がmacOSやモリサワなどに限定されていました。しかし、4/9よりAdobe Fontsでも利用可能になったことで、より多くのWindowsユーザーも利用できるようになりました。

Adobe Creative Cloudユーザーは、「凸版文久体」が商用でも無料で利用できます。

サイトのキャプチャ

「凸版文久体」全書体がAdobe Fontsで利用可能に

「凸版文久体」の利用方法

「凸版文久体」の利用方法は、簡単です。
まずは、Adobe Fontsにアクセスします。
※Adobe Creative Cloudユーザー限定

サイトのキャプチャ

Adobe Fonts -凸版印刷株式会社

Adobe Fonts -凸版印刷株式会社にアクセスすると、「凸版文久体」が表示されるので、使用したいフォントをアクティベートするだけです。

サイトのキャプチャ

Adobe Fonts -凸版印刷株式会社

Adobe Fontsは商用でも利用できます。詳しくは、ライセンスページをご覧ください。

参考: macOSで使える「凸版文久体」

「凸版文久体」は、macOS Mojaveでも利用できます。
※別途、ダウンロードする必要があります。

サイトのキャプチャ

macOS Mojave に組み込まれているフォント

macOS Mojaveで利用できる「凸版文久体」
  • 凸版文久ゴシック デミボールド
  • 凸版文久ゴシック レギュラー
  • 凸版文久見出しゴシック エクストラボールド
  • 凸版文久見出し明朝 エクストラボールド
  • 凸版文久明朝 レギュラー

Adobe Fontsで利用できるのは下記の通り。

Adobe Fontsで利用できる「凸版文久体」
  • 凸版文久ゴシック Pr6N DB
  • 凸版文久ゴシック Pr6N R
  • 凸版文久見出しゴシック StdN EB
  • 凸版文久見出しゴシック Std EB
  • 凸版文久見出し明朝 StdN EB
  • 凸版文久見出し明朝 Std EB
  • 凸版文久明朝 Pr6N R

Macユーザーには恩恵はありませんが、WinユーザーもAdobe Fontsを利用できるので朗報ですね。

「凸版文久体」の特徴

「凸版文久体」は、読みやすさを第一に考えて作られたフォントです。
凸版文久明朝は縦組み、凸版文久ゴシックは横組みの読みやすさに重点が置かれています。

サイトのキャプチャ

凸版文久体

「凸版文久体」には、3つの大きな特徴があります。

「凸版文久体」の特徴

その1: つながらない、そ、さ、き

「凸版文久体」の特徴

その2: ゴシック体のでっぱりが、逆についている

「凸版文久体」の特徴

その3: 漢字、かな、英数記号文字が混在してもキレイ

また、小さくても可読性の高いルビ専用字形が用意されていたり、豊富な字形も利用できます。

「凸版文久体」の特徴

豊富な字形

sponsors

top of page

©2019 coliss