Apple Cardに使用されているAppleの新しいフォント「SF Compact Rounded」がダウンロードできるぞ!

Apple Cardに一目惚れした人も多いと思います。
私もその一人で、夏にリリースされるのが楽しみですね!

カードのデザインがかっこよく、そこで気になったのが使用されているフォントです。Apple Cardの「Marisa Robertson」に使用されているフォントが何か調べてみました。

Apple Card

Apple Card

Apple Cardのページには、このフォントについての記載はありません。San Franciscoっぽいですが、角が丸いので異なります。そこで、AppleのHuman Interface Guidelinesを調べてみました。

サイトのキャプチャ

watchOS - Human Interface Guidelines - Apple Developer

現在Appleでは、小型デバイスのシステムフォントとしてSan Francisco(SF)が使用されています。このフォントには小型デバイスに最適化されたSF Compact TextとSF Compact Displayの2つのバリエーションがあります。そして、3番目のバリエーションとして、Compactの丸文字版「SF Compact Rounded」がリリースされています。

SF Compact Roundedは、2019/2/19にダウンロードできるようになったばかりで、さっそく試してみました。

Apple Cardに使われているフォントとSF Compact Roundedの比較

Apple Cardに使われているフォントとSF Compact Rounded(青文字)の比較

カードの文字に角度を合わせると、完全に一致です。

SF Compact Roundedのダウンロードは、下記ページから。

サイトのキャプチャ

San Franciscoのダウンロード

.dmgがダウンロードできるので、ダブルクリックして、インストールしてください。

San Franciscoのインストール

San Franciscoのインストール

ファイルには、San Francisco, SF Compact, SF Compact Roundedが揃っています。

San Franciscoシリーズ

San Francisco, SF Compact, SF Compact Rounded
※ウェイトは一部のみ掲載しています。

Compactは小型デバイス用にコンパクト化されているのが、よく分かりますね。

sponsors

top of page

©2019 coliss