このやり方はマスターしておきたい!Adobe公式、Photoshopで複雑な形を選択し、切り抜く方法

Adobe Creative Cloudの公式チャンネルから、Photoshop CC 2019で複雑な形を選択し、切り抜く方法を紹介します。

切り抜きの基本的なテクニックで、確実にマスターしておきたいやり方です。

Photoshopで複雑な形を選択し、切り抜く方法

動画は1分ほどで、作業は慣れれば簡単にできます。

Photoshopで複雑な形を選択し、切り抜く方法

動画の手順を説明します。
作業に必要なファイルは、下記からダウンロードできます。

Photoshopでファイルを開く

Photoshopでファイルを開きます。

「選択とマスク」をクリック

「クイック選択ツール」を選択し、上部の「選択とマスク」をクリックします。

「選択とマスク」のワークスペースを開く

「選択とマスク」のワークスペースが開き、被写体をより簡単に分離できます。

「クイック選択ツール」で選択

まずは「クイック選択ツール」を選択し、被写体にブラシでなぞるだけです。
「表示モード」のオプションから「オーバーレイ」を選択して、ブラシで選択した領域を強調表示する赤いマスクを表示できます。

細かい箇所は「境界線調整ブラシツール」で選択

選択範囲の縁をきれいにするには、「境界線調整ブラシツール」を使用します。髪の毛など複雑なディテールを選択するのに特に役立ちます。

「出力先」は「レイヤーマスク」で

完了したら、ワークスペースのパネルの下部までスクロールし、「出力先」を「レイヤーマスク」にします。最後に、OKをクリックしてください。

切り抜きが完了

モデルの切り抜きが完了しました。

花画像をPhotoshopにドラッグ

次に花画像です。
花画像をPhotoshopにドラッグします。画像を回転して、位置を調整します。

「選択とマスク」で同じように選択する

「選択とマスク」を選択し、「境界線調整ブラシツール」で花の背景を取り除きます。「表示モード」で「レイヤー上」を選択すると、選択内容を確認できます。

選択の仕上げ

花の選択範囲をレイヤーマスクに出力し、レイヤーマスク(レイヤー上の白いサムネイル)をクリックし、隠したい部分に黒いブラシでペイントします。

花画像の配置を調整

調整した花のレイヤーを複製し、回転・反転・サイズ変更・移動します。モデルレイヤーの下に花レイヤーを移動すると、モデルの後ろに花が表示されます。

あとは、トーン調整やハイライトを追加すれば、完成です。

sponsors

top of page

©2019 coliss