クリスタでも使える高品質なブラシ素材! Photoshopの2022年新作ブラシがAdobeから無料ダウンロードできます

Adobeから新作ブラシ、「2022年冬のブラシ」がリリースされました!

2022年冬のブラシは、雪の結晶、積雪、雪山、など雪景色を描くブラシがセットになっており、Photoshop, Frescoをはじめ、Clip Studioでも使用できます。

Adobeからは定番のブラシをはじめ、ペン用ブラシ、塗り用ブラシ、水彩用ブラシ、2018年夏のブラシから2021年秋のブラシも全部無料でダウンロードできます!

Photoshopの新作ブラシ、2022年冬のブラシ

Adobeから新作ブラシ、2022年冬のブラシ

まずは、「2022年冬のブラシ」のダウンロード方法から。

サイトのキャプチャ

Adobe Photoshop: Kyle T. Webster氏による特製ブラシ

要Adobe ID(Google, Facebookでも可)で、「ダウンロード」ボタンをクリックすると、.abrファイルがすぐにダウンロードできます。

ブラシをPhotoshopにインストールするのは、簡単です。
ダウンロードしたWinter-2022.abrをダブルクリックすると、ブラシパネルに自動的に追加されます。Adobe Frescoの場合は、ピクセルブラシパネルを開いて[+]ボタンをクリックし、Winter-2022.abrを選択してブラシを追加します。

Photoshopにインストールしたブラシ

Photoshopにインストールしたブラシ

Photoshopのブラシは、クリスタ(Ver.1.10.5+)でも使用できます。

クリスタにインストールしたブラシ

クリスタにインストールしたブラシ

クリスタでPhotoshopのブラシを使用するには、ツールのサブツールから左上の三本線アイコンをクリックし、「サブツールの読み込み」から.abrファイルを選択すれば完了です。

クリスタにインストールしたブラシ

「サブツールの読み込み」から.abrファイルを選択

Adobe公式のブラシは当ブログでも紹介していますが、もしまだチェックしていない人はいろいろなブラシがあるのでチェックしてみてください。

サイトのキャプチャ

Adobe Photoshop: Kyle T. Webster氏による特製ブラシ

Photoshopのブラシ

Kyleブラシ MEGAPACK

鉛筆、パステル、木炭、インク、オイル、水彩画など幅広いメディアをカバーする300以上のブラシと消しゴムが含まれています。

Photoshopのブラシ

Kyleブラシ WATERCOLOR

水彩用のブラシ素材。すべてのブラシは、組み込みテクスチャを使用して、ブラシストロークの外観をさらに向上させます。

Photoshopのブラシ

Kyleブラシ DRY MEDIA

チョーク、パステル、鉛筆、およびテクスチャを描くブラシ。また、汚す用のツールも含まれています。

Photoshopのブラシ

Kyleブラシ GOUACHE

1950-60年代のゴールデンブックスのアーティストからインスパイアされたブラシ。スタイラスの傾きでドライブラシの量をコントロールできます。

Photoshopのブラシ

Kyleブラシ SPATTER

スタイラスの圧力でスパッタ、密度、方向の量をコントロールできる40種類以上のブラシ。噴霧から滴る塗料まで、さまざまな効果を描くことができます。

Photoshopのブラシ

Kyleブラシ MANGA BRUSHES

下絵となる線画から、トーンを加えるためのブラシまで、マンガ用のエフェクトブラシ、スケッチ鉛筆、消しゴムが揃っています。

Photoshopのブラシ

Kyleブラシ CROSSHATCHERS

50種類のクロスハッチングツールがあり、トーンやディテールの作業を追加できます。

sponsors

top of page

©2022 coliss