[CSS]たった一行でガラス板の美しいエフェクトが実装できる、backdrop-filterプロパティの使い方を解説

ボックスの内部に配置したテキストなどの子要素はそのままで、背景の色相やコントラストやぼかしを変更して、ガラス板のような美しいエフェクトを与えるCSSの新しいプロパティ「backdrop-filter」を紹介します。

今までは非常に長いスタイルシートが必要でしたが、たった一行で簡単に実装できます。

デモのキャプチャ

The backdrop-filter CSS property


下記は各ポイントを意訳したものです。
※当ブログでの翻訳記事は、元サイト様にライセンスを得て翻訳しています。

「backdrop-filter」だと、一行のコードで実装できる

私は「backdrop-filter」というプロパティがあるのを初めて知りました。さっそく試してみたところ、このプロパティが魔法以外の何物でもないことを確信しました。
「backdrop-filter」プロパティは、内部のテキストやその他の要素を変更することなく、要素の背景の色相やコントラストやぼかしを変更することができます。

iOSの通知スタイルを真似たデモを見てみてください。
パネルの背景が美しくぼかされているのが分かると思います。

デモのキャプチャ

デモページ(メリル・ロイ・ナオミからのメッセージ!)

この背景の効果は、たった一行のCSSで実装できます。

ただし、一つ注意点があります。それはサポートブラウザが充分でないことです(サポートブラウザを参照)。

しかし、今まではこのような効果を与えるには、非常に長いコードとCSSハックが必要でした。
参考: Frosting glass CSS Filters

「backdrop-filter」プロパティを使用すると、はるかに少ないコードで実装できます。

ガラス効果のさまざまなスタイル

「backdrop-filter」で実装できるガラス効果には、さまざまなスタイルが用意されています。下記のデモでは「backdrop-filter」の値を変更して、さまざまなスタイルを実装しています。

デモページ

それぞれのボックスはdiv要素で、「backdrop-filter」の異なる値を適用しています。値は、各ボックスの上部に記述されているコードのみで、非常にシンプルです。

さらにアニメーションと組み合わせると、「backdrop-filter」は精巧で複雑なデザインを作ることができます。

なぜ、このプロパティが必要なのでしょうか?
これと同じ効果をCSSで実装した2015年のデモがあります。

See the Pen PwRPZa by Guillermo Esteves (@gesteves) on CodePen.

「backdrop-filter」プロパティの存在を心にとめておけば、より美しいものを実装できると私は思います。

backdrop-filterののサポートブラウザ

「backdrop-filter」プロパティは2018年6月現在、充分にサポートされていません。
SafariとEdgeのみでサポートされており、ChromeやFirefoxでは未サポートです。

しかし、この効果はすべてのブラウザでまったく同じに見える必要がありますか?

サイトのキャプチャ

backdrop-filterのサポートブラウザ

backdrop-filterのポリフィル

未サポートブラウザでも使用したい場合は、ポリフィルもリリースされています。

sponsors

top of page

©2018 coliss