[本]jQueryをしっかりと使いこなせるようになりたい人向けの一冊

jQueryをこれから始めたい人、もう少ししっかりとjQueryを使いたい人にぴったりの本を紹介します。

本のキャプチャ

Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門[amazon]

著:
西畑 一馬
出版社:
アスキー・メディアワークス
発売日:
2010/2/15予定

初めての献本です

当サイトで初の献本で、「紹介しないという判断でもかまわない」ということで、気軽な気持ちで本を受け取りました。
しかしこれがまた、今まで読んだ中で一番分かりやすく、紹介せずにはいられないなと思ったしだいです。

こんな人向け

帯に「もう、プログラマーには頼らない!」とあるように、スクリプト自体をじっくり掘り下げたものではなく、実装レベルでしっかりと使い方をマスターしていこうというものです。
HTMLとCSSは分かるけどjQueryはいまいちだ、という人にはぴったりの本だと思います。

カラーがうれしい

オールカラー、キャプチャ付きくらいでは珍しくないですが、コードがシンタックスハイライトに対応しているのが見やすいです。
全部の本が対応してくれればいいのに。

そして、ところどころに「実務でハマる落とし穴」「ワンポイントレッスン」というコラムがあり、かなり的を得た実務レベルで役立つ内容なのでお見逃しなく。

肝心の内容は

jQueryのバックボーンがさらっと解説されており、使用する前の準備、一番大事なセレクターの使い方など、初心者の方にも抜け目無くおさえてあります。

サンプル編や現場で使えるデザインレシピ編では、ナビゲーション、ギャラリー、カルーセルパネル、ツールチップなど当サイトでもよく紹介するUIのシンプルで汎用的なものがたくさん掲載されています。

上記だけでも充分な内容ですが、更に掘り下げたい人は、デバッグ方法、jQueryの高速化、プラグインの作り方なども分かりやすく解説されています。

サンプルはすべて商用でも無料

サンプルファイルはすべてウェブ経由でダウンロードできます。
で、それらのサンプルは商用、非商用を問わず自由に利用できる、とのことです。
著作権表記の必要もなく、改変も自由です。

シンプルで汎用性に優れたサンプル

最後に、たくさんあるサンプルの中からいくつか紹介します。

サンプルのキャプチャ

セルのカラーを交互に自動設定するスプライトテーブル

サンプルのキャプチャ

アニメーションで切り替わる画像ギャラリー

サンプルのキャプチャ

垂直型のアコーディオン

サンプルのキャプチャ

外部ファイルにも対応したタブコンテンツ

サンプルのキャプチャ

マウスオーバーで画像を変更するナビゲーション

サンプルのキャプチャ

シンプルなドロップダウン型のナビゲーション

サンプルのキャプチャ

入力内容をチェックするフォーム

サンプルのキャプチャ

amazon風のカルーセルパネル

sponsors

top of page

©2018 coliss