Adobe CC コンプリートプランが今年一番の激安価格!フリーランスの人は、絶好の購入タイミングです

年に一度のお祭り「Amazon Prime Day」のセールが始まりました!
セール期間は明日の7/16まで、と非常に短い期間ですが、最安値の商品がたくさんあります!

中でも、Adobe Creative Cloud コンプリートプラン12か月版・24か月版・36か月版が38%オフとなっており、今年一番の最安値! 38%オフだけでも購入理由になりますが、10月に予定されている消費税10%を考えると、このタイミングで長い期間を購入するのがお勧めです。
Photoshop, Illustratorの単体プランも今年一番の最安値です。

サイトのキャプチャ

アドビ製品がプライムデー特別価格

Amazon Prime Dayのセールは、こちらから。
セールはAmazonプライム会員限定です。

サイトのキャプチャ

Amazon Prime Day 2019

最近のセールでは31%オフ・27%オフでしたが、今回の38%オフはかなり貴重なセールです。おそらく今回が今年一番の最安値になるでしょう。
Adobe CCの期間が残り少ない人は、絶好のタイミングだと思います。

セール対象はAdobe Creative Cloud コンプリートプランと単体プランです。

サイトのキャプチャ

アドビ製品がプライムデー特別価格

中でもコンプリートプランの割引率が、最大!
10月の消費税10%が待ち受けることを考えると、なるべく長い期間で購入するのがよいと思います。

サイトのキャプチャ

Adobe Creative Cloud コンプリート|36か月版|オンラインコード版

通常価格 197,280 円のところ、5%オフからの、さらに35%オフが適用され、なんと 121,820 円に!
75,460 円もお得です。
※割引価格は、購入の確認画面で適用されます。

12か月版、24か月版もセール対象。

今回のセールでは、単体プランも対象です。

Photoshop + Illustrator プランも全部対象です。

新規購入の人
Adobe CCは1ヵ月の無料試用があり、その期間を終えてから登録するのがお得です。
更新期間を伸ばしたい人
Adobe CCに現在契約中の場合は、コードを登録することで、その分期間が延長されます。1年以上期間が残っていても、その分延長されました。

コードの登録手順(新規)

  1. Adobeのアカウントにログイン。
    ※Adobeに未登録であれば、登録(無料)が必要です。
  2. コードを引き換えるに引き換えコードを入力します。
  3. 登録内容が正しく反映されていたら、OKです。

コードの登録手順(延長)

  1. Adobeのアカウントにログイン。
  2. 「プランおよび製品」の「プランを管理」をクリック。
  3. 「プランの詳細」で、現在のプランと有効期限を確認。
  4. 「お支払い情報」の「新しいコードを引き換える」をクリック。
  5. 引き換えコードを入力します。
  6. 有効期限が正しく延長されていたら、OKです。

※Photoshop単体からコンプリートに、フォトプランからコンプリートになど、プランを変更する場合は、Adobeのサポートに連絡してください。

サイトのキャプチャ

1年以上期間が残っていても、その分延長されます。

sponsors

top of page

©2019 coliss