休み疲れや疲労回復にきく、自分一人で簡単にできるマッサージ

テレビ「おもいッきりDON!」でやってた「疲労回復リフレクソロジーランキング」から、自分一人で簡単にできる疲労回復リフレクソロジーをご紹介というか、覚え書きです。

自分でできる疲労回復リフレクソロジー

効能はうろ覚えです、やり方はテキストで。

  1. 後頭部(耳後ろ)の窪んでいる箇所をコブシ(人差し指)でグリグリする。
    肘を机で支えて、頭の重さで押してもよい。
    →肩こり、眼精疲労。
  2. 足の裏の土踏まずを両手の親指で前後に強くこする。
    ストッキングにゴルフボールを入れて、足の裏にこするも可。
    →便秘。
  3. 耳を指ではさみ、あひるの口がパクパクするように動かす。
    →目覚めにやるとすっきり。
  4. テーブルに手のひらを上にしておき、反対の肘で真ん中をグリグリする。
    →自立神経。
  5. ふくらはぎを両手で包み込み、親指で上下にこする。
    →忘。

どれも適度にイタキモチよいですが、やりすぎにはご注意を。

sponsors

top of page

©2018 coliss