フォントが大好物な人にはたまらない!歴史的文書に基づいて作成されたスクリプトフォント -Signato

リトアニアの独立100周年を記念して、独立法の原稿に基づいて作成された無料のスクリプトフォントを紹介します。

文字のバリエーションが豊富で、フォントが大好物な人にはたまらないと思います。

フォントのキャプチャ

Signato

基となった文書は長い間行方不明だったもので、2017年3月29日にリュダス・マジリス大学教授によって発見され、1918年に署名された歴史的文書です。
この文書の高解像度スキャンを入手し、6ヵ月かけてフォントにされたそうです。
詳しい歴史的背景は、下記ページでお楽しみください。

サイトのキャプチャ

History

ダウンロードできるフォントのフォーマットは.otfで、450以上のシンボルを備えています。文字間のスペースは文字ごとに最適化されており、すべての文字と数字には複数のバリエーションが用意されています。
例えば、同じ文字を3つ並べると、先頭の文字と中間の文字と最後の文字では、それぞれ異なるようにデザインされています。

サイトのキャプチャ

文字の精度

フォントのダウンロードは、下記ページから。

サイトのキャプチャ

Signato

「Free Download」をクリックすると、すぐにダウンロードできます。
フォントの利用にあたっては非営利のみとなっています。詳しくはダウンロードファイルの「Rules.txt」をご覧ください。

sponsors

top of page

©2018 coliss