グリッドからナビゲーション、スライダー、フォームなど、レスポンシブ対応のさまざまなコンポーネントが利用できるフレームワーク -Responsive Framework

ページのグリッドをはじめ、ナビゲーション、スライダー、タブ、アコーディオン、フォーム、ショッピングカートなど、レスポンシブ対応のさまざまなコンポーネントが利用できるフレームワークを紹介します。

サイトのキャプチャ

Free Responsive Framework
Free Responsive Framework -GitHub

Free Responsive FrameworkはMITライセンスで、個人でも商用でも無料で利用できます。

サイトのキャプチャ

コンポーネントのコードは非常にシンプルでW3C標準に基づいて作成されており、アニメーションはJavaScriptではなくCSS3で実装されています。

各コンポーネントを組み合わせると、今風のWebページも簡単に作成できます。

サイトのキャプチャ

UX デモページ

ヘッダは、レスポンシブ対応のコンテンツスライダー。

スクロールすると、さまざまなコンポーネントが使用されています。

サイトのキャプチャ

UX デモページのスクロールしたキャプチャ

現在のところ12種類のコンポーネントが用意されています。

デモのキャプチャ

Reaponsive Accordion

デモのキャプチャ

Responsive Tabs

デモのキャプチャ

Responsive Forms

デモのキャプチャ

Responsive Table

デモのキャプチャ

Responsive Filter

デモのキャプチャ

Responsive Tooltip

デモのキャプチャ

Responsive Slider

デモのキャプチャ

Responsive Grid

デモのキャプチャ

Responisve Hover

デモのキャプチャ

Responsive Preloader

デモのキャプチャ

Responsive Cart

デモのキャプチャ

Responsive Menu

sponsors

top of page

©2018 coliss