Bootstrap 4.5.0がリリース!多数のバグ修正とv5に向けての新機能を実装

Bootstrap 4.5.0が、5/12にリリースされました!
当初は4.4.1のバグフィックス版として4.4.2のリリースが予定されていましたが、v4とv5のギャップを埋める新機能も加えて、4.5.0としてマイナーリリースの扱いになっています。

サイトのキャプチャ

Bootstrap Currently v4.5.0
公式ブログでの発表

Bootstrap 5の情報については、下記をご覧ください。

Bootstrap 4.5.0の主な新機能は、下記の通りです。

  • 新しいインタラクションユーティリティ。新しいユーティリティとSassマップでuser-selectを素早く設定できます。
  • ポインタカーソル用の新しいRebootスタイル。Rebootにrole="button"セレクタを追加し、非<button>要素のボタンにcursor: pointerが設定できるようになりました。
  • サンプルがダウンロード可能になりました。すべてのサンプルがzipでまとめられ、ドキュメントからダウンロードできます。
  • 圧縮されたJSビルドにより最大5%の軽量化。
  • 入力グループの角丸のバグを回避する方法について、ドキュメントにガイダンスを追加。
  • ドキュメントのホームページとナビバーを再設計し、v5の新しいドキュメントデザインに向けて増量。
  • v5で削除されるため、bg-gradient-variantのmixinは非推奨に。
  • jQuery v3.5.1、Jekyll v4にアップデート、Node.js <10を開発用にドロップ。

v4.5.0の動作を確認するには、ドキュメントをご覧ください。

サイトのキャプチャ

Bootstrap 4.5.0 Introduction

sponsors

top of page

©2020 coliss