[CSS]シンプルな気持ちいいアニメーションで、ボタンのテキストと背景をホバー時に変更するスタイルシートのテクニック

ボタンをホバーすると、テキストと背景をスライドのアニメーションで変更するスタイルシートのテクニックを紹介します。

ぱっと見、スクリプトを使ってるように見えますが、スタイルシートのみの実装です。

デモのアニメーション

シンプルながら気持ちいいアニメーションは、下記ページで実際の動作を楽しめます。

サイトのキャプチャ

Button with slide hover transition

実装もシンプルです。

HTML

hrefにはリンク先を入力して利用してください。

  <div class="btn-cont">
    <a href="javascript:void(0)" class="btn"><span>twitter</span></a>
  </div>

CSS

ホバー時に変更するテキストと背景は「body .btn-cont .btn:after」に記述します。

body .btn-cont {
  position: absolute;
  top: 50%;
  left: 50%;
  -webkit-transform: translate(-50%, -50%);
      -ms-transform: translate(-50%, -50%);
          transform: translate(-50%, -50%);
}
body .btn-cont .btn {
  border: 1px solid black;
  padding: 15px 41px;
  color: black;
  text-decoration: none;
}
body .btn-cont .btn span {
  position: relative;
  z-index: 1;
  -webkit-transition: all 300ms ease-in;
  transition: all 300ms ease-in;
}
body .btn-cont .btn:hover span {
  opacity: 0;
  visibility: hidden;
}
body .btn-cont .btn:after {
  content: 'ホバー時に表示するテキスト';
  position: absolute;
  z-index: 5;
  background-color: black;
  padding: 15px 12px;
  top: -15px;
  left: 1px;
  width: 0%;
  visibility: hidden;
  opacity: 0;
  color: white;
  -webkit-transition: all 300ms ease-out;
  transition: all 300ms ease-out;
}
body .btn-cont .btn:hover:after {
  visibility: visible;
  opacity: 1;
  width: 81%;
}

sponsors

top of page

©2018 coliss