オンラインで、さまざまなエフェクトを実装できる -The Effect Generator

The Effect Generatorは、テキストや画像・動画などに、さまざまなエフェクトを実装できるオンラインジェネレーターです。

The Effect Generatorのキャプチャ

The Effect Generator

The Effect Generatorでは、特別なアプリケーションがなくても、オリジナルの画像やテキスト(日本語不可)から、さまざまなエフェクトを持ったパーツを作成できます。

また、テンプレートも7ジャンルが用意されており、それを元に作成することもできます。

  • スライドショー
  • テキストエフェクト
  • バッジ
  • イントロムービー
  • ボタン
  • ティッカー
  • エフェクト

オリジナル画像から作成する場合(鏡面のエフェクト)は、下記の手順になります。

The Effect Generatorの鏡面のエフェクトの作業画面
  1. The Effext Generatorにアクセスします。
  2. 左の「component Library」の中にある「Image」をクリックします。
  3. 「Generator」タブの右下にある「Upload」のボタンをクリックし、「Upload」ボタンをクリックします。
  4. ファイル選択のウインドウが開くので、画像を選択し、アップロードします。
  5. アップロードした画像は、サイズ・透明度・角度などの編集が可能です。
  6. 鏡面のエフェクトを与えるために、左の「Decoration」タブの中にある「Reflection」をクリックします。
  7. 「Generator」タブ内で、鏡面エフェクトを調整することが可能です。
  8. 画像を保存するには、画面の上部にあるカメラアイコンの「Download Snapshot Image」をクリックします。
    JPEG、PNG形式でダウンロードすることができます。
  9. また、作業状態の保存も可能で、画面の上部にある保存アイコンの「Save / Email Effect」をクリックすると作業状態を保存し、画面アドレスをメールに配信します。

サイトに、動画チュートリアルもあったので紹介します。

テキストエフェクトの動画チュートリアル

スライドショーの動画チュートリアル

sponsors

top of page

©2018 coliss