秘密のテキストデータをオンラインにしまっておける -iLocker

iLockerは、特別な登録無しで、パスワードを設定してテキストデータをしまっておける、SSLに対応したオンラインサービスです。
格納できるテキストデータは、64,000文字(日本語だと32,000でしょうか)となっています。

iLockerのキャプチャ

iLocker

利用方法は簡単で、iLockerにアクセスし、「Create Locker」ページで、格納したいテキストデータを入力し、パスワードを設定し、画面に表示されている文字列を入力し、「Create Locker」をクリックすると、テキストデータを格納したページが生成されます。

ページを見るには、生成されたURLにアクセスするか、「Open Locker」からIDを入力しアクセスし、パスワードを入力すると、見ることができます。

sponsors

top of page

©2018 coliss