Vista対応の「Virtual PC 2007」で動作するOS

1台のマシンで複数のOSを動かすことができる「Virtual PC 2007」の正式版がマイクロソフトよりリリースされました。

Microsoft Virtual PC 2007

「Microsoft Virtual PC 2007」は「Microsoft Virtual PC 2004」の後継版で、新バージョンよりWindows Vistaに対応しています。

動作環境は、Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Ultimate, Windows XP Professional, or Windows XP Tablet PC Editionとなっており、「Microsoft Virtual PC 2007」上で動作するOSとその必要な容量は、以下の通りです。

OS HD Space
Windows 98, Windows 98 Second Edition 500MB
Windows Millennium Edition (Windows Me) 2GB
Windows 2000 Professional 2GB
Windows XP Home Edition 2GB
Windows XP Professional 2GB
Windows Vista Enterprise 15GB
Windows Vista Business 15GB
Windows Vista Ultimate 15GB
OS/2 Warp Version 4 Fix Pack 15,
OS/2 Warp Convenience Pack 1,
OS/2 Warp Convenience Pack 2
500MB

sponsors

top of page

©2018 coliss