iTunes7からiTunes6.05にバージョンダウンする方法

iTunes7からiTunes6.05にプレイリストをそのままの状態で、バージョンダウンする方法です。

iTunes6

Apple Discussionsの下記ページを参考にしました。

Apple - Support - Discussions - How to regress from iTunes 7 to iTunes ...

iTunes6にバージョンダウンする時の注意点

  • iTunes7で作成したプレイリストは、iTunes6では使用できません。
    iTunes6で使用していたプレイリストのみ使用できます。
  • 以前にiTunes6を使用していて、iTunes7にバージョンアップした場合が対象です。
  • iTunes7のファームウェアを使用しているiPodは、iTunes6のファームウェアに変更が必要です。

iTunes7からiTunes6.05にバージョンダウンする方法

  1. iTunes6.05のインストーラーを用意します。
    無い場合は、下記よりダウンロードします。
    iTunes
  2. 次に、iTunes7の削除です。
    iTunes7を起動していたら、終了します。
    「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」からiTunes7を削除します。
  3. 次に、iTunesのライブラリです。
    iTunes6.05をインストールする前に、行ってください。

    まず、iTunes7のライブラリファイルを削除します。
    初期設定の状態であれば「マイ ドキュメント」の「マイ ミュージック」の中の「iTunes」フォルダ内にある「iTunes Library.itl」「iTunes Music Library.xml」の2つのファイルです。
    この2ファイルを削除します。
    ※「Program Files」内の「iTunes」フォルダではありません。
    ※iTunes7を再び利用する場合は、ファイルを削除ではなくバックアップしてください。

    次に、iTunes6用のライブラリファイルを探します。
    「マイ ドキュメント」の「マイ ミュージック」の中の「iTunes」フォルダ内に「Previous iTunes Libraries」というフォルダがあります。
    このフォルダの中には「iTunes Library 2007-02-05.itl」のような名前のライブラリファイルが(複数)あります。
    これのファイルが、以前のライブラリファイルになるので、iTunes6を使用していた頃の日付のファイルを「マイ ドキュメント」の「マイ ミュージック」の中に「iTunes」フォルダに「iTunes Library.itl」とファイル名を変更して、コピーします。
  4. 「マイ ドキュメント」の「マイ ミュージック」の中の「iTunes」フォルダ内を確認します。
    • ファイル名を変更した「iTunes Library.itl」
    • 「Previous iTunes Libraries」というフォルダ
    • 「iTunes Music」というフォルダ
  5. 以上3つを確認したら、iTunes6.05をインストールします。
    iTunes6を起動すると、以前使用していたプレイリストを読み込み動作するようになります。

sponsors

top of page

©2018 coliss