やってはいけないSEOの10のポイント -Top 10 SEO Mistakes

The webconfs.com「Top 10 SEO Mistakes」の引用(意訳)です。

Top 10 SEO Mistakes

下記の「→」以降は、各項目の説明内容を簡潔にしたものです。

  1. 間違ったキーワードを選択する。
    →正しい効果的なキーワードを選択しましょう。
  2. titleタグを考慮しない。
    →titleタグには効果的なキーワードを入れ、最適化を行いましょう。
  3. HTMLページへの選択が無いフラッシュサイトの制作。
    →フラッシュと同等の内容を持つHTMLコンテンツも制作しましょう。
  4. リンクをJavaScriptのみで記述する。
    →リンクは、JavaScriptではなく静的かnoscriptタグに記述しましょう。
  5. サイトの整合性とメンテナンスの欠如。
    →サイトは、永久にメンテナンスを行い、SEOの最適化を行う必要があります。
  6. metaタグにキーワードを多く入れすぎる。
    →metaタグだけでは効果はありません。
  7. 見出し要素に画像だけを使用する。
    →h1やh2などの見出しタグを使用しましょう。
  8. URLのルールを考慮しない。
    →URLには、効果的なキーワードを含めるようにしましょう。
  9. バックリンクのスパム行為。
    →質の高いバックリンクをするようにしましょう。
  10. コンテンツ内にキーワードが無い。
    →コンテンツには(強調して)キーワードを含めましょう。

sponsors

top of page

©2018 coliss