200種類の汎用性に優れたSVGアイコンとその使い方が勉強になる!新しいデザインに役立つUIコンポーネント素材 -WPF UI

今までとは一味違う新しいデザインを組み立てるのに役立つ、美しくデザインされたUIコンポーネント素材を紹介します。アイコンを得意としているクリエイターの制作なので、汎用性に優れたアイコンが素材に含まれているだけでなく、その使い方にも注目です。

素材は商用無料で、ライセンスは良い子だけが使える「Good Boy License」。
手を洗わない子は使っちゃダメ!

サイトのキャプチャ

WPF UI Framework
WPF UI Framework -GitHub

ダウンロードできる素材のフォーマットは、2種類。

  • .psd (Photoshop用)
  • .sketch (Sketch用)

アイコンは、200個の.svgファイルで含まれています。

コンポーネントにはWindows 8をテーマにしたさまざまなものが揃っています。

  • 200種類のSVGアイコン
  • オフキャンバス メニュー
  • ソート機能付きのグリッド
  • ツールバー
  • リボン
  • 検索
  • フォームエレメント
  • インプットボックス
  • ボタン
  • ラジオボタン、チェックボックス、コンボボックスなど
素材のキャプチャ

UIコンポーネント 1/2

素材のキャプチャ

UIコンポーネント 2/2

PSDファイルでは各コンポーネントがフォルダで管理されています。

素材のキャプチャ

Photoshopで開いたキャプチャ

このPSD上でいろいろしてもいいし、気になるコンポーネントだけ取り出してスタディするのもいいでしょう。

ライセンスは、「Good Boy License」
良い子であれば、個人でも商用でも無料で利用でき、改変もOKです。

ライセンスは、Good Boy License.

手を洗わない子は使っちゃダメ!ライセンス

素材のダウンロードは、ページのちょい下「download ZIP」からです。

サイトのキャプチャ

WPF UI Framework

sponsors

top of page

©2018 coliss