サイト構築 -調査・分析:既存サイトの事前調査

ウェブサイトの制作は、主に3つの種類に分けられます。

  • 新規サイトの構築
  • 既存サイトのリニューアル
  • 既存サイトにコンテンツを追加

※そのほかに大事な作業として「更新作業」がありますが、このエントリーでは特に扱いません。

そして、これらサイトを制作する際、クライアントからヒアリングを受ける前に下記の事前調査を行います。

  • 現状のサイトの調査
  • ライバル サイトの調査
  • 市場の調査

時間が無く事前調査ができない場合もありますが、ヒアリングを受ける立場として、最低限の認識を持って望みます。
ただし、ヒアリングの際は先入観にとらわれず、充分に先方の話しを聞く必要があります。

現状のサイト調査

既存サイトのリニューアルや追加コンテンツを制作する際に、調査します。
サイトの情報構造、使用技術、アクセス状況などを把握します。

ライバル サイトの調査

ヒアリングを受ける前に、ライバルを想定し調査をします。
情報構造をはじめ提供サービスなど、利用ユーザーのさまざまモチベーションを想定して、サイトを調査します。

市場の調査

ウェブ上に限らず、クライアントの市場調査を行います。
同業他社の情報にも目を通す必要があります。

sponsors

top of page

©2018 coliss