こういうのを待ってた!Photoshopやエディタで作業しながら、別ウインドウを重ねて表示できるアプリ -Pennywise

エディタで作業しながら何かを表示したり、Photoshopで作業しながら何かを表示できる、macOS, Win, Linux対応の無料アプリを紹介します。

チートシートを表示したり、チュートリアルを表示したり、動画を表示したり、同時に重ねてウインドウを起動したい人に非常に便利です。Pennywiseはマルチタスク対応、サイズを自由に変更できるフロートウインドウで、不透明度も調整できます。

サイトのキャプチャ

Pennywise -GitHub

Pennywiseの特徴

  • ウインドウは、開いている他のアプリの上に常に表示されます。
  • 不透明度を調整できます。
  • サイズ・配置も自由に変更できます。
  • マルチタスク対応。
  • UIはミニマルなデザイン。
  • macOS, Windows, Linux対応。
  • MITライセンス

Pennywiseのダウンロード

Pennywiseのダウンロードは、下記ページから。

サイトのキャプチャ

Pennywiseのダウンロード

利用する環境に合わせて、macOS版、Windows 32bit, 64bit版, Linux版をダウンロードしてください。ソースコードもダウンロードできます。
インストールは、ダウンロードファイルをダブルクリックするだけで、インストーラーが起動します。

Pennywiseの使い方

Pennywiseは基本的には、アプリを操作しながら、Pennywiseで別のものを見るという使い方になります。例えば、

  • エディタでコーディング中に、Pennywiseでリファレンスやチートシートを見る。
  • 動画を編集しながら、Pennywiseでデモを開き、リアルタイムで出力を表示する。
  • 複数のWeb UIで作業する時に、alt+tabで切り替えないで、Pennywiseで作業する。
  • 作業をしながら、Pennywiseで動画を再生する。
  • 慣れない作業をする時に、Pennywiseでドキュメントを見る。
  • Pennywiseをデスクトップウィジェットとして使用する。

ローカルファイル(PDFs, Images, Video, MP3)は未対応ですが、近日対応予定、とのことです。

サイトのキャプチャ

Pennywiseで動画を表示

サイトのキャプチャ

ウインドウのサイズ・不透明度を変更

sponsors

top of page

©2018 coliss