地味に便利!さまざまなプロジェクトに適したHTMLのテンプレートを簡単に生成できる -HTML Boilerplates

普通に使えるシンプルなHTMLのテンプレートをはじめ、jQueryを使用するHTMLのテンプレート、Bootstrapを使用するHTMLのテンプレート、ソーシャルメディア用のタグを記述したHTMLのテンプレート、クッキーの確認やローダーを表示するHTMLのテンプレートなど、さまざまなプロジェクトに適したHTMLのテンプレートを簡単に作成できるオンラインサービスを紹介します。

テンプレートは汎用性が高いので、スニペットに登録しておくと便利ですね。

さまざまなプロジェクトに適したHTMLのテンプレートを簡単に生成できる -HTML Boilerplates

HTML Boilerplates

使い方は、簡単です。
必要な項目をチェックするだけで、HTMLのテンプレートが生成されます。

サイトのキャプチャ

HTML Boilerplates

まずは、デフォルトのシンプルなテンプレート。
L.2がenになっているので、日本語のWebページを制作する際はjaに変更します。

デフォルトではさすがにシンプルすぎるので、ファビコン・外部CSSありのHTMLテンプレート。

サイトのキャプチャ

HTML Boilerplates

ほとんどのプロジェクトで利用できるテンプレートです。ここらへんは、スニペットを用意している人も多いと思います。

jQueryを使用するプロジェクトもまだまだあると思います。

サイトのキャプチャ

HTML Boilerplates

2021年3月現在、最新版のjQuery 3.6.0が外部ファイルとして記述されます。

ソーシャルメディア用のコードもテンプレートに必要ですね。

サイトのキャプチャ

HTML Boilerplates

テンプレートでは、Facebook, Twitterのmetaが記述されます。

テンプレートのオプションは多彩で、クッキーの確認表示もあります。

サイトのキャプチャ

HTML Boilerplates

クッキーの確認表示をするには、jQueryとBoostrapが必要となります。

オプションは他にも、IE8, 9に対応するための条件分岐コメント、ブラウザのアップデートを促すメッセージ、テーマカラー、ローダーなどをテンプレートに組み込むことも可能です。

sponsors

top of page

©2021 coliss