スマホアプリの実装が簡単に!実用的なコンポーネントを簡単に利用できるReact Nativeのフレームワーク -Galio

最近のスマホアプリで使用されているさまざまなコンポーネントをそのまま、カスタマイズして、簡単に利用できるReact Nativeのフレームワークを紹介します。

Photoshop, Sketchのファイルもダウンロードでき、デベロッパーだけでなく、デザイナーにも役立つと思います。

サイトのキャプチャ

Galio Framework
Galio -GitHub

Galioの特徴

サイトのキャプチャ

Galioの特徴

  • スマホアプリを素早く構築
    基本の要素、コンポーネントを組み合わせ、スマホアプリを素早く構築。
  • 実用的なデザイン
    さまざまなプロジェクトに適応する実用的なテーマ。
  • カスタマイズ
    コンポーネントベースで実装されているので、カスタマイズも容易。
  • デザイン用のリソース
    Photoshop, Sketch用のファイルも用意されています。
  • ライセンス
    MITライセンスで、個人でも商用でも無料で利用できます。
サイトのキャプチャ

Galioで実装したサンプル

Galioのドキュメント

Galioのインストール、コンポーネントの使い方は、下記のドキュメントにまとめられています。

サイトのキャプチャ

Galio Docs

Galioのデザイン用リソース

Photoshop, Sketchのファイルやフォントなど、デザイン用のリソースもMITライセンスで利用できます。XDファイルはまもなく公開予定とのことです。

サイトのキャプチャ

デザイン素材も完備

UIのデザインは、スマホアプリでよく使用されるものが揃っています。

Photoshopのキャプチャ

ファイルをPhotoshopで開いたところ

Photoshopのキャプチャ

ファイルをPhotoshopで開いたところ

sponsors

top of page

©2018 coliss