商用利用無料! マンガや同人誌用の可読性に優れたモリサワ BIZ UDゴシックの合成フォントがリリース -びぜんアンチック

マンガや同人誌などのト書きや長いセリフにぴったりな、可読性に優れた無料フォント「びぜんアンチック」がリリースされました!

先日当ブログで紹介したMORISAWA BIZ UDゴシック(紹介記事)を使用した合成フォントで、個人でも商用プロジェクトでも完全に無料で利用できます。

びぜんアンチック

びぜんアンチック

びぜんアンチックは「ComicStudio フォントパック」に収録されたアンチゴチ書体を再現したもので、BIZ UDゴシックとZENアンチックを組み合わせて「びぜん(BIZen)アンチック」と名付けられました。

びぜんアンチックの紹介の前に:
Twitterでお知らせしましたが、BIZ UDゴシックとBIZ UD明朝はGoogle Fontsで利用できるようになりました!
Morisawa Inc. -Google Fonts
Google FontsにMorisawaの名があるのはスゴイですね。

BIZ UDゴシックの合成フォントは、HTMLやCSS、JavaScriptなど、コード用のもリリースされています。あっという間に、v0.0.9までアップデートされています。

マンガや同人誌用の「びぜんアンチック」のダウンロードは、下記ページから。

サイトのキャプチャ

源暎フォント置き場: びぜんアンチック

「最新版」から「ダウンロード」をクリックすると、フォントファイル一式がダウンロードできます。.zipファイルを解凍した中身は、下記の通り。

「びぜんアンチック」のファイル

「びぜんアンチック」のファイル

ライセンスはSIL Open Font License 1.1、いわゆるフォント用のオープンソースで、商用プロジェクトでも無料で利用できます。

源真ゴシックベースの同サイトで配布されている合成フォント「源暎アンチック」との比較。

びぜんアンチックと源暎アンチックの比較

左: びぜんアンチック、右: 源暎アンチック

コミスタフォントとの違いは、下記の通りです。
※ダウンロードファイルのreadme_説明書.txtより

  • ある程度の互換性がありますが同じではありませんので、フォントをそのまま置き換える場合は文字化けなどにご注意ください。
  • コミスタフォントは表外漢字が JIS90 と呼ばれる拡張新字体を採用していますが、びぜんアンチックは表外漢字は JIS04 と呼ばれる印刷標準字体となっております。 またベースとなるゴシック体フォントの世代の違いからカバーするグリフが大きく増えています。
  • コミスタ外字を可能な範囲でカバーしてます。そのため源暎アンチックで実装している外字とは互換性はありません。
  • どちらのゴシック体もタイプバンク製なので雰囲気は似ていますがフトコロの広さなど漢字や英数字の細部が異なります。
  • 一部のアンチック字形などは源暎アンチック向けに自作したグリフを使用しています。
  • このフォントはコミスタ PGA の再現です。コミスタ GT が必要な場合は源暎ラテゴなどのフォントの利用をご検討ください。

sponsors

top of page

©2022 coliss