オンラインでもPhotoshopでも簡単にグリッドが設計できる -Modular Grid Pattern

オンラインでもPhotoshopでも、数値を指定して簡単にグリッドが設計・作成できる「Modular Grid Pattern」を紹介します。

サイトのキャプチャ

Modular Grid Pattern

[ad#ad-2]

Modular Grid Patternは、オンラインでもPhotoshopでも同様の手順で、簡単にグリッドが作成できます。

Modular Grid Pattern:オンライン版

サイトのキャプチャ

Modular Grid Pattern:オンライン版

使い方は簡単で、ベースラインの高さ、モジュールの幅、カラムの数、溝の幅、全体の幅などを数値で指定すると、即時に反映されます。

サイトのキャプチャ

ベースラインの高さを変更しているキャプチャ

作成したグリッドは、3つのフォーマットでダウンロードできます。

  • PNG pattern
    ※GIMP用
  • Photoshop pattern
    ※Photoshop用
  • Transparency mask
    ※Fireworks用

[ad#ad-2]

Modular Grid Pattern:Photoshop版

Photoshop版はPhotoshopのエクステンションとして動作し、CS5にも対応しています。

インストールが完了すると、「Modular Grid Pattern」のパネルが利用できるようになります。

Photoshopのキャプチャ

「Modular Grid Pattern」のパネルのキャプチャ

Modular Grid Patternのインストール

「Modular Grid Pattern」はPhotoshopのエクステンションとして動作するので、事前に「Adobe Extension Manager CS5」をインストールしておく必要があります。

  1. 「Adobe Extension Manager CS5」を下記ページからダウンロードして、インストールします。
    Download the Adobe Extension Manager CS5
    ※英語ページですが、日本語版でインストールできます。
  2. 「Modular Grid Pattern」のエクステンションを下記ページからダウンロードします。
    Modular Grid Pattern:Photoshop版
  3. 「Adobe Extension Manager CS5」を起動して、「インストール」ボタンをクリックし、「modular-grid-pattern-0.3.4.zxp」を選択します。
  4. 「Modular Grid Pattern」のインストールが完了すると、Photoshopの再起動を行うと、「ウインドウ-エクステンション」に「Modular Grid Pattern」が追加されます。
    「Modular Grid Pattern」を選択すると、起動します。

使い方は簡単でオンライン版と同様の手順でグリッドを作成できます。パネルで作成してグリッドは「Create grid」ボタンをクリックすると、ドキュメントに反映されます。

Photoshopのキャプチャ

「Modular Grid Pattern」パネルから作成したグリッドのキャプチャ

sponsors

top of page

©2018 coliss