フォントの管理に!インストール済みのフォントを一覧表示できる、Win, Mac, Linux対応の無料アプリ -Fontviewer

当ブログで無料フォントや格安フォントを紹介する度に、「フォントの管理が、、、」という声がちらほら聞こえます。そんなフォントをたくさん所有されている方にぴったりのWin, Mac, Linux対応の無料アプリを紹介します。

先日リリースされたばかりの国産アプリで、もちろん日本語フォントに対応しています。

フォントビューアのキャプチャ

Fontviewer -GitHub

Fontviewerのダウンロード

Fontviewerはソフトウェア開発をしているSotaro氏が開発した無料のソフトウェアで、インストール済みのフォントを好きな文字で一覧表示することができるフォントのビューアです。
MITライセンスで、個人でも商用でも無料で利用できます。

サイトのキャプチャ

Fontviewer -GitHub

対応OSは、下記の通り。

  • Windows
  • macOS
  • Linux

当方の環境(Windows10, macOS Mojave)で試してみましたが、問題なく動作しました。

ダウンロードは、下記ページから。
各OS用のファイルをダウンロードしてご利用ください。

サイトのキャプチャ

Fontviewer ダウンロードページ

Fontviewerの使い方

使い方はシンプルで、日本語の表示、英語の表示、記号文字の表示、それらの混在の表示にも対応しています。

Fontviewerを起動すると、すぐにインストール済みのフォントで文字が表示されます。文字は右上で自由に変更できます。

フォントビューアのキャプチャ

日本語でフォントを表示

現在の主要な機能は、3種類。

  • 表示する文字の変更
  • 背景色・前景色、文字サイズの変更
  • フォントの検索

背景色と前景色、文字サイズを変更するには、右上の矢印をクリックします。

フォントビューアのキャプチャ

背景色・前景色、文字サイズの変更

フォントの検索は、あいまい検索にも対応しており、フォント名の数文字を入力するだけで、表示されます。

フォントビューアのキャプチャ

フォントの検索

フォント名にはベンダーの名称が加えてある場合が多いので、ベンダーのキーワードを覚えておくと便利です。

例えば、先日紹介した昭和書体の筆文字であれば、「kso」で表示されます。
参考: 今年最後の日本語フォント特大セールがキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!商用で利用できる有料の日本語フォントが激安です(販売期間は、1月7日24時まで)

フォントビューアのキャプチャ

フォントのベンダーで検索

日本語だけでなく、英数記号文字にももちろん対応しているので、混在させてもOKです。

フォントビューアのキャプチャ

混在した文字を表示

sponsors

top of page

©2019 coliss