ゴールドに輝くエフェクトをテキストに与えるPhotoshopのチュートリアル

PSDTUTSのエントリー「Photoshopでゴールドに輝くテキスト エフェクトの作り方」の紹介です。

PSDTUTSのチュートリアルで作成した画像

How To Create A Gold Text Effect In Photoshop

上記画像は、グラデーションの具合をあまり検討せずにぱっぱと作ったのでいまいちですが、グラデーションを変更することにより、ゴールドだけでなくシルバーなどにも応用ができます。

チュートリアルにキャプチャ入りで説明があるので、簡単に流れを。

  1. 背景の作成。
    レイヤースタイルで、背景を作成。
    「グラデーションオーバーレイ」の設定は、
    描画モード:通常、不透明度:100%、グラデーション:#000000から#443501で逆方向、角度:90、比率:138%。
  2. 背景にフィルタ処理。
    [フィルタ] - [テクスチャ] - [テクスチャライザ]
  3. フォントは、「Times New Roman」を使用。
  4. テキストのレイヤースタイル:グラデーションオーバーレイ
    描画モード:通常、不透明度:100%、グラデーション:黒から金、角度:90、比率:100
  5. テキストのレイヤースタイル:境界線
    サイズ:1px、位置:内側、描画モード:通常、不透明度:100%、塗りつぶし:グラデーション、グラデーション:黒・金をまだらに、スタイル:線形、角度:90、スケール:101
  6. テキストのレイヤースタイル:ベベルとエンボス
    スタイル:ベベル(内側)、テクニック:滑らか、深さ:151%、方向:下、サイズ:0、ソフト:2、角度:45、光沢:半円、アンチエイリアス:オン、ハイライト:スクリーン・金、不透明度:97%、シャドウ:通常・黒、不透明度:100%
  7. テキストのレイヤースタイル:ドロップシャドウ
    描画モード:乗算、不透明度:100%、角度:52、距離:0、スプレッド:0、サイズ:13、輪郭:線形、アンチエイリアス:オフ、ノイズ:0
PSDTUTSの完成画像

sponsors

top of page

©2018 coliss