白い背景で、白い被写体を上手に撮る方法

PhotoAxe.comで、白い被写体を白い背景で撮影する方法が紹介されていました。

白い被写体を白い背景で撮影したPhotoAxe.comのサンプル

How to Photograph White Object on White Background

以下、上記エントリーの意訳です。

ポイントとしては、白い背景に使用するのは、紙ではなく布にすること。そしてその布の表面には、光沢がないこと。

撮影する際は、タングステンライトを使用した自然光の中、もしくはフラッシュを使用した環境で行い、フラッシュ使用時には光を和らげるディフューザ(フラッシュに被せる布みたいなもの)を使用します。

撮影のモードは、マクロモードかマニュアルモードを使用します。

白い被写体を白い背景で撮影するTIPS

  1. ソフトな自然なウェーブが作れる布を背景に使用する。
  2. Use one little colored piece in your white composition as a reference.
  3. 大きな暗い影を避けるために、全方向からライトを使用する。
  4. ディテールをはっきりさせるために、フラッシュにはディフューザ(フラッシュに被せる布みたいなもの)を使用する。
  5. ホワイトバランスは、カスタムで。
  6. Only use matrix light metering.
  7. 白くするために、露光しすぎないように注意。
  8. オートフォーカスでうまく撮れない場合は、マニュアルフォーカスを使用する。
  9. 影は完全に無くなさいようにし、形が分かるようにする。
  10. 暗い場所を削除するには、ソフトウェアを使用する。

※TIPSの2, 6の訳が分からなかったので、英文のママにしています。

エントリーの最後では、白い被写体を白い背景で撮影するのはとても難しいことである、としています。

sponsors

top of page

©2018 coliss