1クリックで簡単!写真画像が印象的になる美しいDuoToneをつくりだすPhotoshopの無料アクション

DuoToneを使ったデザインは、去年くらいから爆発的に増えてきました。DuoToneとは2つの色相をベースに色調を変化させたもので、最近の使い方としては画像にDuoToneのグラデーションを加えて、画像に強いインパクトを与えます。

画像をより印象的にしたり、魅力的な背景にしたり、UI要素を強調したり、デザインの特定部分に強調を加えることもできます。

そんなDuoToneを1クリックで、しかも7種類のDuoToneを簡単に適用できるPhotoshopの無料アクションを紹介します。

7種類のDuoToneが、1クリックでできる優れもの!

DuoToneを適用した画像
元画像: Girly Drop

ダウンロードできるファイルはPhotoshopのアクションで、7種類のDuoToneが含まれています。

Photoshopのキャプチャ

Photoshopにインストールしたアクション

画像にDuoToneを使うことで、画像の暗い部分と明るい部分が強調され、印象的なカラーでビジュアルのインパクトを生み出します。
7種類のアクションはどれも魅力的で、DuoToneを簡単に適用できます。

DuoToneを適用した画像

Casual

DuoToneを適用した画像

Hype

DuoToneを適用した画像

Mystique

DuoToneを適用した画像

Vibrant

DuoToneを適用した画像

Savage

DuoToneを適用した画像

Forceful

DuoToneを適用した画像

Heated

ダウンロードは下記ページから。

サイトのキャプチャ

Free Duotone Photoshop Actions

登録済みの人は「Download」ボタンをクリックすると、すぐにダウンロードできます。未登録の人は登録ページに移動するので、登録(無料)するとダウンロードできます。

ダウンロードファイルの利用にあたっては個人でも商用でも無料、とのことです。詳しくはダウンロードファイルの「License.txt」をご覧ください。

アクションが途中で止まってしまう場合

海外のアクションを日本語環境で使用すると、途中で止まってしまう場合があります。

Photoshopのキャプチャ

アクションが途中で止まった

原因の多くはレイヤー名が日本語表記になってしまうことなので、簡単に直すことができます。今回のアクションでは、下記で止まってしまいました。

Photoshopのキャプチャ

アクションが止まった箇所

「Gradient Map 1」はレイヤーパネルを見ると、「グラデーションマップ1」になっています。

Photoshopのキャプチャ

レイヤーパネル

原因が分かったので、アクションを修正します。
まずは、下の丸いボタンをクリックして、アクションの記録を開始します。

Photoshopのキャプチャ

記録開始をクリック

レイヤーパネルで「グラデーションマップ1」を選択し、四角の停止ボタンをクリックします。これで、正しいアクションが登録されました。

Photoshopのキャプチャ

アクションの修正

あとは、不要になった「Gradient Map 1」のアクションを消去して、完了です。

top of page

©2017 coliss