WordPress

WordPressのカスタマイズでよく使うコードが簡単な設定で、あっという間に生成できるオンラインサービス -Hasty

Post on:2017年5月15日

WordPressのショートコード、カスタムポストタイプ、メニュー、タクソノミー、ヴィジュアルコンポーザーエレメントなど、面倒なコードを簡単に作成できるオンラインジェネレーターを紹介します。 Hasty

これが無料とはすごい!高性能なWordPressの多目的テーマファイル -Rare

Post on:2017年4月12日

個人のブログやギャラリー、プロダクトやアプリのランディングページ、企業サイト、Eコマースまで、多目的に使える高性能なWordPressのテーマファイルを紹介します。 通常は$150の有料素材ですが、今週末まで無料なので、

...記事の続きを読む

WordPressの可能性がさらに広がる!Webデザインのトレンドを効果的に取り入れる便利なプラグインのまとめ

Post on:2016年10月28日

WordPressは企業サイトでも個人ブログでも非常に便利なツールですが、プラグインを加えるとその可能性はさらに広がります。最近のWebデザインのトレンドを効果的に取り入れる便利なプラグインを紹介します。 イラスト: わ

...記事の続きを読む

WordPressでページごとに個別のスタイルシートやスクリプトが利用できるプラグイン -CSS & JavaScript Toolbox

Post on:2016年10月18日

WordPressで特定のページだけに個別のスタイルシートやスクリプトを使いたい、HTML, CSS, JS, PHPを埋め込みたい、ヘッダを変えたり、共通のエレメントを使いたい、しかも特定の1ページや複数ページにも適用

...記事の続きを読む

WordPressでページごとに自由なレイアウトを作成できる便利なプラグイン「Elementor」 -レスポンシブ対応で高性能、しかも無料!

Post on:2016年6月15日

WordPressのどんなテーマファイルでも、どんなページでも、どんなデザインでも、ページごとに自由なレイアウトを作成できる便利なプラグインを紹介します。 これ系のプラグインは有料が多いですが、レスポンシブ対応で高性能、

...記事の続きを読む

着実に進化してる!ブログやランディングページに使えるWordPressのレスポンシブ対応の無料テーマのまとめ

Post on:2016年5月20日

最近のWebデザインのトレンドがうまく取り入られたWordPressのテーマをwordpress.comに登録されている中から、無料で利用できるレスポンシブ対応のテーマを紹介します。 個人ブログやポートフォリオ、ギャラリ

...記事の続きを読む

WordPressの人気が高いテーマファイルやプラグインが一覧・ダウンロードできる -The Periodic Table of WordPress

Post on:2016年3月17日

WordPressの3,000種類以上のテーマファイル、35,000種類以上のプラグインから、そのダウンロード数が多い順に108個ずつ元素の周期表のようにまとめているサイトを紹介します。 The Periodic Tab

...記事の続きを読む

WordPressで作成したサイトやブログを静的HTMLに変換するプラグイン -StaticPress

Post on:2016年2月17日

去年あたりから、静的サイトジェネレーターの需要が増しています。 WordPressでは通常、ページを表示する際にデータベースに接続して、動的にページを生成して表示します。更新度の高いコンテンツでは便利ですが、更新度の低い

...記事の続きを読む

家族や大切な人とつながる安否確認用システムを無料で簡単にWordPressで構築できる -pigeon

Post on:2016年1月26日

遠くに離れて住む一人暮らしの親、留守番を頼んだ子ども、家族や大切な人とつながる安否確認用のシステムを構築できるWordPressのテーマを紹介します。 難しい知識は不要、WordPressのテーマをインストールできるくら

...記事の続きを読む

WordPressでミニマルなかっこいいページが簡単に作成できる!無料で高品質なテーマファイルのまとめ

Post on:2015年11月13日

ブログやポートフォリオ、写真やイラストなどのギャラリー、プロダクトやアプリのランディングページなど、シンプルでミニマルな最近のデザインのトレンドをうまく取り入れたWordPressのテーマファイルを紹介します。

 1 2 3 4 5 ... 18 19 Next

top of page

©2017 coliss