サイト構築 -デザイン

デザインするのが楽しくなる!有料のカラーフォントが期間限定で、無料ダウンロードできます

Post on:2017年11月4日

有料のカラーフォントが期間限定で、無料ダウンロードできるので紹介します。 期間は、11/5まで。日本時間だと11/6でしょうか。残り期間がわずかなため、急遽土曜日に更新です。 #ColorFontWeek

デジタルイラストに本気で取り組んでいる人向け、1,000を超えるプロ仕様のPhotoshopのブラシが全部無料!

Post on:2017年10月31日

2017年10月19日にアップデートされたAdobe Creative Cloudは、アプリのアップデートだけがニュースではありません。プロ仕様のブラシとして有名なKylebrush.comがAdobeに買収され、1,0

...記事の続きを読む

フォント、アイコン、シンボルをデザインする時に便利なテンプレートやスタイルが揃ったデザイン素材 -Greyprint

Post on:2017年10月31日

フォント、アイコン、シンボルをデザインする時に役立つテンプレート素材を紹介します。 Illustrator, Photoshop, XD, Sketch, Affinity Designerのすべてのフォーマットが揃って

...記事の続きを読む

これを使うだけでUIデザインの印象がかなり変わる!Instagramで人気の色相が変化する美しいグラデーション

Post on:2017年10月30日

スマホアプリの背景やデザイン素材として利用できる、Instagramのログインで使用されているようなアニメーションで色相を変化させる美しいグラデーションを紹介します。 今年になり、グラデーションの使い方はより洗練されてき

...記事の続きを読む

これは楽しい!Photoshop CC 2018, Illustrator CC 2018で利用できるカラーフォント -Gilbert

Post on:2017年10月27日

昨日のAdobe Creative Cloud道場のライブ動画で紹介されていた、Photoshop CC 2018, Illustrator CC 2018で利用できるカラーフォント「Gilbert」を紹介します。 フォ

...記事の続きを読む

デザインは奥が深い!目の錯覚を効果的に使ったUI、ロゴ、イラスト、文字組みのデザインテクニック

Post on:2017年10月19日

文字をぴったり揃えたのにしっくりこない、正方形なのに長方形に見えてしまう、シャドウを与えていないのにぼんやりとシャドウが見える、ボーダーを加えただけなのに塗りも変わったように見える、そんな経験はありませんか? Webサイ

...記事の続きを読む

ヘッダ・フッタ・ナビゲーションなど、最近のWebデザインで採用されているアイデアのまとめ -Good Web Design

Post on:2017年10月12日

ランディングページで使用されているヘッダ・フッタ・ナビゲーション・フィーチャーコンテンツ・アクションボタン・ソーシャルコンテンツなど、最近のWebデザインで採用されているアイデアがまとめられたGood Web Desig

...記事の続きを読む

AppleとIKEA、どちらのロゴを正確に描ける?ブランドのロゴを人はどのくらい記憶できているか

Post on:2017年10月11日

Apple、スターバックス、セブンイレブンなどのロゴを見た時に、Appleだ! スターバックスだ! セブンイレブンだ! と多くの人が認識するでしょう。しかし、逆はどうですか? 人は実際にロゴをどのくらい正確に記憶している

...記事の続きを読む

有料フォントの価格破壊!!Futura, DINなど57万円分の有料フォントが4,000円で特大セール販売中!

Post on:2017年10月10日

Design Cutsで4周年記念として、Futura, DINなどプロデザイナー御用達の有料フォント$5088(約573,000円)分が、$39(約4,000円)で購入できる特大セールをしています。 期間は10月17日

...記事の続きを読む

最近のWebサイトで使われているレイアウト・コンポーネント全102種類が揃ったデザイン素材 -Frames

Post on:2017年10月3日

最近のWebデザインでよく利用されるヘッダやフッタのレイアウト、プロダクト、フィチャーページ、フォーム、リストなど、さまざまなレイアウト・コンポーネントが用意されたデザインのベースとなる素材を紹介します。 Webサイトの

...記事の続きを読む

 1 2 3 4 5 ... 121 122 Next

top of page

©2017 coliss