Sublime Text 2, 3の使いやすいテーマのまとめ

Sublime Text 2や3で利用できるシンプルで見やすく、使いやすいテーマを紹介します。
使い慣れたテーマももちろんいいですが、新しいテーマにすると気分も一新され、やる気がアップしますよね。

テーマファイルをSublime Textにインストールする方法は、一番下に。

テーマのキャプチャ

Spacegray
Ocean Dark(キャプチャ), Ocean Light, Eighties Dark の3種類。シンプル好きな方は一度お試しを。
僕は只今、「Ocean Light」を使用中〜♪

テーマのキャプチャ

itg.flat
Retinaにも非Retinaディスプレイにも対応したフラットなテーマ。Dark, Lightの2種類があり、カラーは増える予定です。

テーマのキャプチャ

Watson Theme
使いやすいようUIをカスタマイズしたSublime Text 3用のテーマ。

テーマのキャプチャ

Flatland
サイドバーがとても分かりやすいデザインです。

テーマのキャプチャ

Soda Theme
定番のSoda Themeは2種類、Soda Light(キャプチャ), Soda Dark。

テーマのキャプチャ

Toy Chest
フラットなスタイルでよく見かけるカラーがかわいいテーマ。

テーマのキャプチャ

Dracula Theme
ダーク系のドラキュラのテーマ。名前がいいねw

テーマのキャプチャ

Centurion
グラデーションや1pxのエッジなど一切省いたシンプルなテーマ。

テーマのキャプチャ

Nexus Theme
ブルーのアクセントカラーが美しいNexusのテーマ。

テーマのキャプチャ

Farzher
ウェブ制作者が使いやすいようBright(キャプチャ), Dark, Neonの3種類を用意。

テーマのキャプチャ

Phoenix Theme
Light Blue(キャプチャ)だけでなく、Light3種類、Dark7種類が用意されたテーマ。

テーマファイルをSublime Textにインストールする方法

テーマのインストール方法は、主に2種類あります。

  • Package Controlでインストール(設定ファイルを変更するけど、慣れると楽)
  • zipファイルでインストール(設定ファイルを変更しないので、安心で簡単)

Package Controlでインストール

まずは、Package ControlをSublime Textにインストールします。

  1. Sublime Textのメニュー [View - Show Console]でコンソールを表示します。
  2. Installation -PackageからSublime Text 2用または3用のコードをコピーして、コンソールにペーストして、Enterキーを押します。
  3. メッセージが表示され、Sublime Textを再起動して、完了です。
  4. 完了すると、メニュー [Tools]から「Command Pallete」が利用できるようになります。

Package Controlからテーマをインストールします。

  1. Sublime Textのメニュー [Tools - Command Pallete]でコマンドパレットを表示します。
  2. 「Package Control: Install Package」を選択します。
  3. テーマを指定します。
    Spacegrayだと「Theme - Spacegray」を指定し、Enterキーを押します。
  4. これでインストールは、完了です。

テーマをアクティブにするには、下記の手順です。

  1. Sublime Textのメニュー [Preferences - Settin-User]を選択し、設定ファイルを開きます。
  2. 設定ファイルに、各テーマ用のコードを記述し、再起動するばテーマが反映されます。
    Spacegrayだと、下記のようになります(※各テーマごとにコードが異なります)。
{
  "theme": "Spacegray.sublime-theme",
  "color_scheme": "Packages/Theme - Spacegray/base16-ocean.dark.tmTheme"
}

zipファイルでインストール

Package Controlで設定ファイルを触るのが怖い人は、こちらが安全です。

  1. テーマファイルをダウンロードします。
    ※zipで用意されていないテーマもあります。
  2. ファイルを解凍して、Sublime Text内の「Packages」フォルダ内に移動します。「Packages」フォルダは、メニュー [Preferences - Browse Packages」で表示できます。
    ※Spacegrayの場合は、ファイル名を「Theme - Spacegray」に変更して移動します。
  3. Sublime Textを再起動します。

テーマをアクティブにするには、下記の手順です。

  1. Sublime Textのメニュー [Preferences - Color Scheme]にインストールしてテーマが表示されているので、そこから選択します。

top of page

©2017 coliss