HelveticaとArialの違いがはっきり分かる! 二つのフォントを比較できるオンラインツール -Tiff

自分のマシンにインストールされているフォントやGoogle Webフォントを使って、二つのフォントを比較できる「Tiff」を紹介します。

下のブルーとレッド、どちらがHelveticaだと思いますか?

サイトのキャプチャ

Tiff

使い方は簡単で、「Font A」と「Font B」にフォント名を入力し、「letters」に比較する文字を入力します。ご利用は、モダンブラウザで。

というわけで、左(ブルー)に Helvetica、右(レッド)に Arial の比較をしてみました。

HelveticaとArialの違い:aとf

aとfは、aのテールが違うのは一目で分かりますね。
文字の比較は並べて表示と、重ねて表示ができます。

HelveticaとArialの違い:aとf

重ねてみると、fのアームとバーも微妙に違っています。

HelveticaとArialの違い:rとt

rとtはぱっと見、tのアペクスが斜めになっています。

HelveticaとArialの違い:rとt

重ねてみると、rの違いは微妙。

HelveticaとArialの違い:CとG

大文字や数字を比較することもできます。
Gが一番、違いが分かる文字ですね。

HelveticaとArialの違い:1と%

1はaと同じようにくるっとなってますね。

top of page

©2017 coliss