1クリックでプレゼンテーションモードに早変わり!アイコンや通知やアプリを非表示にするmacOS対応アプリ -Pliim

プレゼンやクライアント先で資料を見せる時、デスクトップのアイコンが邪魔だったり、通知パネルが表示されて気まずくなったことはありませんか?
プライベートなら笑って済むかもしれませんが、ライバル社関連だったりしたらただ事では済みません。

1クリックでプレゼンテーションモードに、アイコンをすべて非表示にし、通知パネルをオフにし、不要なアプリを隠すmacOS対応の無料アプリを紹介します。

サイトのキャプチャ

Pliim
Pliim -GitHub

使い方は簡単です。
ツールバーのアイコンからPliimを起動し、「Presentation Mode」にするだけです。
非表示にする項目は、下記の通り。

  • Hide desktop icons
    デスクトップのアイコンを隠します。
  • Disable Notifications
    通知を無効にします。
  • Hide active apps
    アクティブなアプリを隠します。

インストールは、下記ページから。

サイトのキャプチャ

Pliim

ダウンロードしたファイルを解凍し、「Pliim.app」をアプリケーションフォルダに移動して使用します。最初に起動した際にアラートが表示されるので、「control+クリック」で開きます。

top of page

©2017 coliss