ミニマリズムなウェブデザインから学ぶ、5つの機能的な特徴

ミニマリズムなウェブデザインからユーザーが本当に必要とする機能を学び、散らかったウェブデザインから卒業する方法を紹介します。

サイトのキャプチャ

Top Minimalist Website Designs: Trends and Examples

下記は各ポイントを意訳したものです。

テキストベースのナビゲーション

画像のロールオーバーを持っていないテキストベースのナビゲーションです。これはユーザーを案内するのに多くを語る必要のないシンプルなテキストメッセージとも言えます。
単に水平に並べただけのものはクラッシクで、最近のサイトではその配置に工夫があります。

サイトのキャプチャ

Si Scott Studio

サイトのキャプチャ

Jan Reichle

グリッド

グリッドはそこにあるものをシンプルにそして美しく配置します。ユーザーはエレメントがグリッドに配置されていると、次に何があるのか期待することができます。
ここで紹介するのはグリッドを使用しているのは最低限とし、さらにビジュアル的に面白い効果をだして成功しているサイトです。

サイトのキャプチャ

David Arias

サイトのキャプチャ

Kyle Tezak

カラーの効果的な使い方

ミニマリズムで使用するカラーはブラックとホワイトだけではありません。ここで紹介するのはカラーを効果的に使い、ユーザーの目を特定の場所に向けるよう意図的につくられたサイトです。
ヘッダやタイトル、他の重要なセクションでどのようにカラーを使っているか見てみてください。ボディテキストもブラックとグレーをうまく使い分けています。

サイトのキャプチャ

Artypapers

サイトのキャプチャ

the Sean Green

より多くの画像、より少ないテキスト

画像は時には言葉で説明するより、説得力があります。これはもちろん、すべてのウェブサイトで機能するわけではありません。
ここではデザイナーがどのように画像以外のすべてを取り除くことにしたかに注目してください。そのエフェクトは衝撃的です。

サイトのキャプチャ

Thomas Cheng

サイトのキャプチャ

Fell Swoop

ハイパーミニマリスト

最後にミニマリズムの中のミニマリズムを紹介します。
もしあなたが少ない言葉で必要とさせることをすべて言うことができるのであれば、あなたが必要としているのはその少ない言葉がすべてです。
ここで紹介するサイトはその速いローディングにも効果があり、より素早く集中してメッセージをユーザーに伝えることができます。

サイトのキャプチャ

Vitor Lourenco

サイトのキャプチャ

Google

top of page

©2017 coliss