ウェブデザインの背景に大きな写真画像を使用する利点と注意点

最近のウェブデザインのトレンドの中でも人気の高い「背景に大きな写真画像を使用」する際の利点と注意点、ショーケースを紹介します。

サイトのキャプチャ

A Study of Photographic Website Backgrounds

下記は各ポイントを意訳したものです。

背景に大きな写真画像を使用する利点

  • インパクト
    写真画像を背景に使用すると人の目を引き、非常に面白いものとなります。使用する写真画像が大きいほど効果があります。
  • 1,000の言葉よりも
    ウェブサイトの要点を言葉で表現するよりも的確な写真画像で表現できたら、たくさんの言葉で言い尽くすよりも価値あるものになるでしょう。
  • 世界観に浸る
    背景に大きな画像を使用していると、まるでIMAXの映画のような感じがします。退屈なウェブサイトだけを見ているのではなく、素晴らしい景観を見ていることにも匹敵するものです。

背景に大きな写真画像を使用する注意点

上に挙げた利点はとても魅力的なものです。しかし、写真画像を背景に使用する際に考慮すべき注意点もあります。

  • 気が散らないように
    使用する写真が複雑なものだと、ユーザーの気を散らせてしまいます。ぱっと見は良い印象を与えるかもしれませんが、コンテンツ重視のページでは集中力を維持するのが難しくなります。
  • リーダビリティを確保
    背景の写真画像はプレーンやグラデと比較すると、テキストやコンテンツとぶつかってしまい読むことが難しくなることがあります。
  • コンテンツを下げてしまう
    しばしばウェブサイトの制作者が背景の写真にフォーカスをあてることを望み、写真を多く見せるために肝心のコンテンツを下に配置してしまうことがあります。これはスクロール量を増やすもので、それを望まないユーザーもいます。

背景に大きな写真画像を使用したサイト集

元記事で紹介されている中からいくつかピックアップしました。
どのサイトも欠点をカバーした素敵なサイトですね。

サイトのキャプチャ

NADA CON MARCOS

サイトのキャプチャ

Ibere 40.

サイトのキャプチャ

Pronto Press

サイトのキャプチャ

JULIANA BARROS/RODRIGO SENE

サイトのキャプチャ

G2 | Geogeske

sponsors

top of page

©2018 coliss